トップ >写真日記 > 数年ぶりのクリスマス会
バーンロムサイって? | 代表 名取美和より | 団体について(基本情報) | バーンロムサイの活動 | これまでの活動の成果 | これからの目標と活動計画
ご支援ください | 子どもたちの紹介 | スタッフ紹介 | 写真日記 | 見学/訪問 | メディア掲載情報

数年ぶりのクリスマス会

タイの前国王 プミポン国王が2016年10月に崩御された年はタイ全土が悲しみにつつまれ、パーティーなども自粛されました。その年は、バーンロムサイでもクリスマス会を自粛し、その後そのままクリスマス会を行わずに3年が経ちました。

今年は、一年に一度のこと、子どもたちのために楽しい催しを開催したいというベンさんの想いがあり、現+元バーンロムサイのチェンマイ日本人スタッフがお金を出し合ってクリスマス会を開催することなりました。

クリスマス当日は平日で、子どもたちも学校に行っていたので、お正月前学校最終日の27日(金)に開催しました。

午前中、子どもたちは学校に行ったので、その間保母のプレオさん、フォーさん、オット先生がプレゼントのラッピングを担当。

以前は村の子どもたちも招待し、総勢180名が参加するような大規模なクリスマス会を開催していたようですが、久しぶりの今回は、ホームの子どもたちとスタッフで楽しむ、家族のクリスマス会です。
*2013年クリスマス会 https://www.banromsai.jp/photo_diary/?page_id=10417

飾り付け、食事もみんなで協力して。プレゼントは今までに寄付でいただいたものや、数日前にチェンマイ在住の支援者の方からちょうどタイミングよくいただいたお菓子などです。

お昼には、幼稚園、学校に行っていた子どもたちも続々と帰ってきました。

飾り付け用の風船をふくらますソーン

図書館前にかわいい飾り付け

コムさん特製の焼き豚。山岳民族プロジェクト以外ではめったに食べられない貴重なメニュー。

大工さんから道具を借りてきました。

可愛いアシスタント イムは、
ハエを追い払う係。

音響担当は、いつもベンさん。

本格的な音響セット

リハーサルするノールーン兄さんに
群がるちびっこたち

バーンロムサイから奨学金を出している村の青年ノールーンにギター演奏をお願いしました。
ノールーンは、図書館開館当初からずっとバーンロムサイ通っていて(当時小学生)、今でもバーンロムサイのイベントなどは手伝いに来てくれます。ノールーンは、チェンマイテクニックというという学校でエンジニアの勉強をしていて、平均で3.98(最高は4)という素晴らしい成績を収めています。勤勉で、礼儀正しい誰からも好かれる好青年。タイヤイ族で、裕福な家ではありませんが、学費を稼ぐためにアルバイトを掛け持ちしています。レストランでのギター演奏のアルバイトもしているので、人前で演奏するのにも慣れています。

飾り付けも完成

オット先生は焼けた豚肉を切る係
(この後、クリスマス会終了まで、コムさんは豚肉を焼き続け、オット先生もずーっと豚肉を切ってくれました。)

みんなで協力して、準備するのもとても楽しいです。クリスマス会の楽しみは、食事、プレゼントの他に、子どもたちの出し物。数ヶ月前からいくつかのグループに分かれ、練習を重ねてきました。

バーンロムサイのTシャツに身を包んだ男子チーム

獅子舞をするわけではなく、ただのコスプレ。

全ての準備が整いました!!!17時前、クリスマス会のスタート!!!

わーい♪

ルンさん&ワーンさんが揚げてくれたワンタンの皮と今年初のピザ

大きい子+小さい子+保母の組み合わせでグループを作って、お楽しみのクリスマスごはんの始まりです。
大きい子たちが手際よくピザを配る。

外で食べるのがまた楽しい

ネンも立派なお姉ちゃん

とにかくまずは食べなければ始まらない。落ち着くまでは、しばらく食事タイムが続きます。

デーンも楽しそう

人生初のピザを食べるノーベル

ピザを食べる獅子モップ

オームシンとガムペーン

このグループはなかなか激しい

ゲン絶好調!

おなかが落ち着いたところで、出し物の発表です。
今回、全員何かするようにベンさんが指示を出していて、小学生以下はグループでダンス、中学生以上の子は、それぞれ自分の希望で…

ジンダーは、歌やダンスはどうしても嫌だそうで、司会に。緊張しやすい質のようで、「みなさんようこそお越しくださいました」というだけでも精一杯…頑張れ!

ベンさんに励まされながら

まずは一曲ノールーン兄さんに弾き語り。
優しい歌声はまさに彼の性格をあらわしています。

続いて、アーパーイとニサーの歌。

アーパーイは、歌やダンスが大好き。

クールに歌い上げるニサー
足閉じよーーー

そして、ちびっこたちのダンスタイム!

【幼稚園+小学1年生女の子チームのダンス】
2017年の影絵ワークショップで着たTシャツ。ハレの日にこれを着せてくれる保母さんの気遣いが嬉しい。

■動画⇒https://www.facebook.com/banromsai/videos/2317978975160451/
天真爛漫なピーマイ、しっとり踊るオームシン、舞台に立つのが嬉しいイム、にっこにこのテンクワー、激しく踊るマイ

【小学生男の子チームのダンス】

■動画⇒https://www.facebook.com/banromsai/videos/560304731486298/
ノリノリで切れのいいモップ、すまし顔のドーム、帽子がトレードマーク ゲン、背が高くて迫力のあるガムペーン

出し物はまだまだありますが、途中プレゼントくじ引きタイム~♪

プレゼントタイムが終わったら、出し物の続きです。

なんと!ネンのダンス!一人でダンス。家とはいえ、勇気がある!ダンスも可愛かったし、その勇気に拍手!
【小学2年生+3年生女の子のダンス】

■動画⇒https://www.facebook.com/banromsai/videos/602635760298752/
振りを忠実に守るメー、ちょっと頼りないけど頑張っているテンモー、ただ者でない雰囲気で腰を振るフォン。もはやカメラでその姿をとらえることは不可能。

宴もたけなわ・・・

即興ダンスコンテスト

ペットの歌!

ペットは、初めは歌うのは嫌と言って、出し物免除でベンさんのアシスタントとのことでしたが、気分が乗ってきたのか、まさかの歌披露。真ん中のアーパーイは歌っていなかったので、ペットを勇気づけるために座っていたのか!?

大トリは、男の子たちのダンス。2019年に大流行して、タイの子どもたちきっとみんな踊れる曲です。
■動画⇒https://www.facebook.com/banromsai/videos/2688596244551628/
これまで、どんなにみんながノリノリで踊っている時でも、棒のように突っ立って微動だにしなかったデーンとノーベルが初めて可愛いダンスを披露!すごいことです。

全ての出し物が終わった後は、みんなでトムとジェリーを鑑賞し、最後にもう一度プレゼントをもらってお開きになりました。

みんなで協力して準備して手作りクリスマス会。
子どもたちの可愛いダンス、お兄ちゃんお姉ちゃんたちの歌も良くて、
年末にみんなが幸せな気分になれました。

2019年もみんなが元気に過ごせたことに感謝。
2020年も子どもたちの成長が楽しみです。

山下曜子 | 2019/12/31(火)

前の写真日記:12月のバースデイボーイ次の写真日記:バーンロムサイ家庭菜園日記 ~その14~

写真日記一覧へ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内1036
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.org
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.