トップ >写真日記 > うれしいサプライズ
バーンロムサイって? | 代表 名取美和より | 団体について(基本情報) | バーンロムサイの活動 | これまでの活動の成果 | これからの目標と活動計画
ご支援ください | 子どもたちの紹介 | スタッフ紹介 | 写真日記 | 見学/訪問 | メディア掲載情報

うれしいサプライズ

5月には子どもたちの髪の毛を切りにやってきてくださった方がいましたが、
先月はゲストハウスにお泊まりの美容師の方が切りますよ!と申し出てくださいました。
折しも子どもたちは手足口病だったため受けられず、縫製場のスタッフに声がかかりました。

「髪を切ってくれる日本の方がいます!3人くらい行きたい人、いますか?」の問いに
縫製担当のノイさん、すぐに私、行くわ!と名乗り出ます。

ラダーさん、自分はいいのかプーちゃんにノンプー、切ってもらいなさいよ。
後ろをすいてもらったらいいじゃないと声をかけます。

ノイさん

プーちゃん

手仕事隊からはアジュ。
もう一人、縫製からブンさんの計4人が切ってもらうことになりました。

アジュ

ブンさん

かっこいいお兄さんに切ってもらって、みんな盛り上がります

ちょっと緊張気味のプーちゃん

毛先を軽くしてもらいました

アジュはけっこうばっさりいきました!

ノイさんは毛先を軽く

プールサイドでうれしいサプライズ。4人とも楽しそうでした。

【ショップがようやく完成しました!】

ゲストハウスの敷地内に引越し、お客様にもぐんと立ち寄っていただきやすくなりました。
8月末にはセールも予定しているので、みなさまぜひお立ち寄りくださいね。

タラちゃんもさっそくレジ下のかごで営業?(お昼寝)

おまけ①
図書館の本を期限以内に返さなかったら、とベンさんに落書きされたアーパイ。
女の子の顔に!と心配したけれど、本人はあまり気にしていない様子。むしろ笑顔で写真に応じてくれました。
おまけ②
私がレギンスを履いているのを目ざとく見つけたビー。
「メー、サッカーのときに履きたいから、あれ、ちょうだい!」と。
あげると約束していないのにいつの間にやら「いつくれるの?」に代わり、
根負けしてプレゼント(?)しました。
私のお古。。しかもサッカー用でもなんでもないレギンス。。いいのかなぁと思うのですが、
これまた本人はまったく気にしていません。
本人が喜んでいるのならいいかと思う、今日このごろです。
【お知らせ】
毎年開催される元ボランティアスタッフ伊藤美和さんが主催するバーンロムサイへのボランティアツアー。現在はチェンマイ ナンプレー村在住の元ボランティアスタッフ夕子さんが現地コーディネーターとしてツアーを行っています。元ボランティアスタッフがいるからこそ出来る子どもたちとのふれあいが多いこのツアー。一緒に遊んだり、夕ご飯を作ったりなどなど、子どもたちも毎回このツアーで日本からのポーやメー(お父さんやお母さん)が来てくれるのを楽しみにしています。まだ参加可能ですので興味のある方、下記URLをご覧いただき、子どもたちに会いにいらしてください。

http://www.jeps.co.jp/tours/thai/ikiru.html

山田麻莉子 | 2015/07/06(月)

前の写真日記:外食王国タイランド、お持ち帰りはどこまで可能か。次の写真日記:普通の生活に

写真日記一覧へ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内1036
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.org
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.