トップ >写真日記 > バーンロムサイ家庭菜園日記 ~その9~
バーンロムサイって? | 代表 名取美和より | 団体について(基本情報) | バーンロムサイの活動 | これまでの活動の成果 | これからの目標と活動計画
ご支援ください | 子どもたちの紹介 | スタッフ紹介 | 写真日記 | 見学/訪問 | メディア掲載情報

バーンロムサイ家庭菜園日記 ~その9~

<9月3日>
8月26日に植えたパックブンの種、30日にはもう小さな芽を出していました。タイの気候はすごいです。植物がどんどん育ちます。

所かわって図書館2階。バーンロムサイの図書館は、毎日バーンロムサイの子どもたち、村の子どもたちが集まって大盛況です。パソコンで宿題をしている子もいますし、宿題が終わったら自由に使ってもいいことになっています。

あれ!?一人大人が混じっている!

ベンさん、何してるの?

Youtubeでアボガド栽培の研究中でした(^_^;)

アボガドも順調に育っています。

畑の方は、空芯菜だけではなく、他にもたくさんのハーブや果物を植えています。

サトウキビ(BigCの向かいの洗車屋さん)
身長180センチのベンさんより高くなりました。

コブミカン
(パーイェン・近所の雑貨屋さん)

新芽がどんどん出てきています。

レモングラス
(ルンさん・食堂スタッフ・タイ人)

カー(生姜に似た植物)
(ルンさん・食堂スタッフ・タイ人)

チャオム(もともとあって枯れかけていたもの)
香りの強い葉っぱで卵焼きに入れると美味しい。

新芽は生でも食べられて、美味しいです。

バイトゥーイ(パンダンリーフ)
(BigCの向かいの洗車屋さん)
お菓子を緑色に着色したり、
煮込んでお茶にしたりします。

バナナ
(コムさん・保父・モン族)

パパイヤ
(オット先生・カレン族)

パパイヤ
(プーさん・保母・カレン族)

これらの植物の苗は、近所の方からいただいたり、カレン族、モン族、タイ人のスタッフが家から持ってきてくれています。( )内参照。まさにみんなの畑!

山下曜子 | 2019/09/07(土)

前の写真日記:バーンロムサイ家庭菜園日記 ~その8~次の写真日記:市岡裕子さんコンサート

写真日記一覧へ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.org
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.