トップ >写真日記 > 乾季らしくなってきました。
バーンロムサイって? | 代表 名取美和より | 団体について(基本情報) | バーンロムサイの活動 | これまでの活動の成果 | これからの目標と活動計画
ご支援ください | 子どもたちの紹介 | スタッフ紹介 | 写真日記 | 見学/訪問 | メディア掲載情報

乾季らしくなってきました。

朝、ふとんから出るのが少し辛くなるくらい、寒くなってきました。
気温は15度前後あるのですが、家の作りが暑さ対策に特化しているので、体感温度はもっと低いのです。
街中には、すでにダウンや真冬のコートを着ている人もいました。
日中は30度前後とそれなりに暑いので、この寒暖の差で体調崩す人も多いようです。

今日の朝。

12月1日から登校することは結局できず、オンラインや自宅での学習が続いています。
チェンマイの感染者数は減少傾向ではありますが、なぜかまだ登校できないのです。
このままだと、今学年、登校できないのでは?! という話しも現実味をおびてきました。

ホームの外に出ることが出来ない子どもたちですが、幸いなことに話す相手もいるし、バドミントンやサッカーをする場所もあるので、恵まれた環境かと思います。
例えばスタッフの一人は、共働きで小学校1年生の子どもが一人。
兄弟がいないので、昼間はおばあちゃんと一緒にいるのですが、やはり相当ストレスが溜まって来ていると言っていました。
この2年間で、子どもたちの大切な時間がどれだけ奪われてしまったことか、、、、。

このあいだの日記にも書きましたが、ネットが来てからみんなバドミントンに夢中です。

もともと図書館プロジェクトの1つとして、村の子どもたちも一緒に、卓球大会やバドミントン大会も行なっていたため、グッズは揃っています。
せっかくの機会。一人一人にマイラケットを渡し、ちゃんと上達するように毎日練習。
というのも、国立孤児院の子どもたちやスタッフと、試合をやろう!という話が密かに進んでいるらしく、、。

まだまだ上手く出来ないチームが練習中。

上級者チーム。

黙々と子ども用ラケットで一人練習するピーマイ。

筋は良いらしく、上達も早そう! 
努力家。

マイラケットを受け取るために集合。

上級者はヨネックス!

試合という目標もできたので、自宅学習をしながら、日々練習に励みます。

そしてバドミントンをしている周りをぐるぐる走っているのは、高校1年生のネーン。
体育の試験中でした。

1キロ走った記録を提出するらしく、このコロナ禍でちょっとふっくらしたネーン、
時々歩いたりしながらも、なんとか完走。

頑張れ!

提出用のデータ。

12月はチェンマイ市内でアートやクラフト系のイベントラッシュ。
人も街も元気を取り戻し、少しずつ良い状態に向かってゆきますように。

| 2021/12/04(土)

前の写真日記:バドミントン次の写真日記:卒園生の話し。ナット

写真日記一覧へ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内1036
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.org
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.