トップ >写真日記 > ロムサイFC 交流試合!!
バーンロムサイって? | 代表 名取美和より | 団体について(基本情報) | バーンロムサイの活動 | これまでの活動の成果 | これからの目標と活動計画
ご支援ください | 子どもたちの紹介 | スタッフ紹介 | 写真日記 | 見学/訪問 | メディア掲載情報

ロムサイFC 交流試合!!

先週末、久しぶりに他チームと交流試合を行いました。

ボールと水を準備して、

いざ出発です!!

昨夜の雨でグランドのコンデションは最悪。

子どもたちは、そんなことはお構いなしで、アップを続けます。

ロムサイFCチームは上がガンペーン、ゲンの小学5年生。下は5歳のタイタン。

それぞれ誰が何番の選手をマークするのか、ダムさんが指示します。相手のチームの人数はロムサイの倍はいました。ロムサイFCのメンバーに合わせ、7対7で試合をすることに

ゲンがフォワード(得点を入れに行く人)

ガンペーン、モップはディフェンダー
(守備に特化したポジション)

キックオフです!!

足場が悪く、ボール回しに苦戦します。
タイタンはポジションやマークする相手がだれかなど、お構いなしに走り回っています。

前半、ポンポンポン!!と一気に3点を取られてしまいました。

前半終了間際、ゲンが1ゴール!!

前半終わって、交代になったタイタン

後半、ゲンのスーパーゴールが炸裂して4-3と勝ち越しました!!が、すぐに取り戻されます。最終5-7で負けてしましました。今日の5点は全てゲンがいれました!!

最後相手チームの監督からもアドバイスをいただきました。この監督も昔、ダムさんと同じようにプロのサッカー選手だったそうです。

みんな泥んこだらけに

帰りの車内では、今日5得点と大活躍だったゲンも爆睡。

今日はサッカーが終わった後、寄付でいただいたアイスクリームを食べました。

1人泥のついていないテンクワー。アイスはしっかりいただきます。

今日の相手チームがかなり強そうなメンバーだったのか、子どもたちのプレーが控えめだったように感じました。いつもは果敢に体当たりしていくメーも今日はなんだか大人しく見えました。そんな中でもゲンはしっかりボールを見て果敢に向かっていました。あと戦力にこそなれませんが、タイタンも大きいお兄ちゃんたちに果敢に向かっていました。
怖いものなしで無邪気に何にでも挑戦する子どもの姿を見て、いつの頃からか過去の失敗体験や、悔しかったことがだんだんと心にブレーキをかけてしまうようになるのかなと思いました。
ダムさんも試合中こそ大きな声で指導しますが、試合が終わった後、「あれがいけなかった。これがいけなかった。」などは言いません。子どもたちが一所懸命プレーできたのならそれでいいと、頑張った子どもたちをねぎらいます。相手チームの男の子に、試合に勝ったにも関わらず、思うようにプレーができず悔しくて泣いている子どもがいました。

スポーツは体の成長だけでなく、心の成長にも大きく関係します。できないことがあればあるほど、失敗が多いほど、成長していけるということをスポーツを通じて学んでほしいです。さらに欲を言えば、その学びが日々の生活にも生きてくるといいなぁと思いながら、、、
ただただ無邪気にアイスを食べる子どもを見て、「元気ならそれでいいか」と、最後には思います。

岩田恵美子 | 2020/10/08(木)

前の写真日記:ソリザヤノキ(เพกา)

写真日記一覧へ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内1036
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.org
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.