トップ >写真日記 > みんなの写真
バーンロムサイって? | 代表 名取美和より | 団体について(基本情報) | バーンロムサイの活動 | これまでの活動の成果 | これからの目標と活動計画
ご支援ください | 子どもたちの紹介 | スタッフ紹介 | 写真日記 | 見学/訪問 | メディア掲載情報

みんなの写真

2013年の11月末にバーンロムサイにきてから、子ども達の日常、イベント、プロダクツ、ネットショップ、縫製場の雰囲気、hoshihana village、いろいろな写真を撮ってきました。
日本でカメラマンとして働いていましたが、仕事としての広告写真を撮っていたことに慣れていたせいか、日常を撮影することが近年は余り無かったように思います。バーンロムサイにきてから「仕事」とは離れた撮影をすることが半分以上。写真が好きで、街歩きや友人、家族をたくさん撮っていた、20歳くらいの感覚に戻った感じです。


人物の写真は被写体の雰囲気をだすということが大切。
10ヶ月経って、今まで撮影したみんなの写真を、すこし振り返ってみることにしました。

ゲン。賢く、元気な子です。

「本人以上にかっこいい」と、メー美和のコメント。ボーイらしい、優しい雰囲気が出ていると思っています。

プロダクツ用に撮影しましたが、ボツに。それもそのはず。スーワイ、泣きはらした顔。理由はわかりません。
それでも凛とカメラの前に立つスーワイと、寄り添うプロイ。

体調が優れず、辞めてしまったコックのプロイさん。キッチンでの笑顔が好きでした。

クリスマス会の後日。サンタの帽子を惜しむテンモー

テンモー、咲き誇るお花の前で

ササー、テンモー姉妹は、フォトジェニックです。

ポートレートではありませんが...。
アーパーイ。考え事です。

大工チームのみなさん
みんないい人。にじみ出ています。

new faceのオームとエー。メー 美和の最高の笑顔と。

アースー、アジュー夫妻。アースーの初モデル記念写真。照れています!

みんなに優しい、キットさん。

絵の複写を手伝ってくれた、二サーとジンダー。ニサーの笑顔を見たいのに。

ディー。はじめは照れていたけれど、次第に決めポーズができるように。モデルのよう!

大工チームのロンさん。フォトジェニックな方です。

ウリさん、ナリッサ。素敵な母子。とても仲良し。プロダクツの撮影に協力してくれています。

hoshihanaのギン。彼女の仕事への姿勢がとても好きです。

おまけ。
縫製場のエッさん。
私がジャンプしている写真をみせたら、「私もこんな風に撮って!」と、昼休みのご飯後にトライ。「食べた後は高く飛べないわ」

ここに載せた写真はたくさんのなかのほんの一部。
10か月経って、わたしが毎日のように持ち歩く大きめなカメラに、みんなもすこしずつ慣れてきて、いい笑顔や、素直な表情をしてれるようになりました。

写真は、大切な思い出になりますよね。
子ども達、働いているスタッフ、関わって下さっているみなさんが、バーンロムサイにいたことを「幸せな時間」だったと思い出せるように、これからもたくさん写真を撮っていきたいと思っています。



松井聡美 | 2014/10/15(水)

前の写真日記:たしかな技術を次の写真日記:ダーウの染めと織り

写真日記一覧へ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内1036
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.org
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.