トップ >写真日記 > 夕子さんツアー体験!
バーンロムサイって? | 代表 名取美和より | 団体について(基本情報) | バーンロムサイの活動 | これまでの活動の成果 | これからの目標と活動計画
ご支援ください | 子どもたちの紹介 | スタッフ紹介 | 写真日記 | 見学/訪問 | メディア掲載情報

夕子さんツアー体験!

先日夕子さんのツアーに参加してきました。

http://www.banromsai.jp/photo_diary/?page_id=10343

バーンロムサイでつくっている藍染めの商品はバーンロムサイで縫製し、チャンシーさんのところで染めてもらっています。
今日は織りと染めの体験です。

この中から織りに使う糸を選びます。

ホワイトボードには英語が!

まずは縦糸をつくります。
選んだ2色の糸で縦糸をはります。

だんだんできてきました!

縦糸はりが終わったら次は横糸を通していきます。

腰織りの機械に縦糸をうつす作業。真剣です。

カレン族の腰織りです。

腰にあてているのはお米の袋!
縦糸をはるときは結構覚えたら早くできたのですが、
横糸を通すときには何回やっても間違いそうになりました。
そしてこの腰織りの態勢、けっこうきついのです。。
そしてお待ちかねのランチタイム!
この日はたけのこをふんだんに使った料理でもてなされました。
かごに入っているのはカオニャオ(もち米)。
とってもおいしかったです。

真ん中は卵焼きサラダ。カオニャオとどれもよく合う!

素朴な台所。


次は染めもの体験。

藍をよく浸透させるためにまずは染める服を湯がきます。

染めものを手伝ってくれているウィーくん。

染め用に持って行った洋服たち。

こちらは定番のちぢみのカーディガン。

バーンロムサイ定番のちぢみカーディガンの藍染めですが、
あのきれいな藍色は何回も染めては干して、染めては干してを繰り返してでてくる色。
話には聞いていましたが、実際やってみて色の変化を楽しむことができました。
写真は左の1枚は藍のかめに1回つけたもの、残りの2枚は2回以上つけたもの。

ちょっと休憩して村の周辺をお散歩。

田植えを体験したメンバーも!

すごくのどかな風景で、自分たちの身の回りにあるものを活用して生活しているカレン族の生活に触れることのできた、すてきな1日でした。

山田麻莉子 | 2014/09/05(金)

前の写真日記:北タイ、ランナー気分で盛り上がる次の写真日記:ターおばさん、ベジタリアン料理の特訓 in hoshihana village!

写真日記一覧へ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.jp
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.