トップ >メールマガジン > 2018年7月号

バーンロムサイ メールマガジン 2018年7月号

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::
::: みんなの生きるを支える
:::
::: B A N R O M S A I
:::
::: https://www.banromsai.jp/
:::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 2018.7.2:::::

…<今月のCONTENTS>……………………………………………………
■ 今月のコラム「ピーマイの成長」
■ 7月の企画展・イベントのお知らせ 愛知/名古屋、宮城/仙台、秋田/秋田、福島/福島、
北海道/札幌、福岡/うきは
■ オンラインショップから「リネンノースリーブブラウス・Aラインチュニック」
■ hoshihana villageから
…………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今月のコラム「ピーマイの成長」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
イムとタイタンの妹、三人兄弟の末っ子ピーマイがホームにやってきたのは昨年の6月末。
ちょうど一年が経ちました。今2歳半です。昨年来たばかりの頃はまだ話せませんでした
し、よちよち歩きでいかにも赤ちゃんという感じでしたが、1年経った今、おしゃべりもとても
上手になり、足元もしっかりし、ホームを走り回っています。

バンブーアスレチックのブランコでも遊べます。お腹をのせてゆーらゆら。そのへんにいる
お兄ちゃんたちを大きな声で呼んで揺らしてもらう姿は何ともたくましい。タイでは、年上の人
には「ピー(お兄さん、お姉さん)」という言葉をつけて呼ぶのが礼儀ですが、「チャイ!チャ
イ!」「ノン!ノン!」と呼び捨てで呼んでいるのも微笑ましいというか、何というか…。呼ばれ
た兄ちゃんたちは、目を白黒させてブランコを押してあげていました。スタッフのことは、ここで
は「ポー〇〇(〇〇父さん)」「メー △△ ( △△ 母さん)」と呼びますが、ピーマイは保母
さんも呼び捨てにしてしまうことがあり、さすがにそれは怒られていました。

末っ子はどこの家庭でもたくましく育っていくものだと思いますが、お兄ちゃんお姉ちゃんが
30人近くいるこの環境では、真似をする上の子もそれだけいて、遊び相手になってくれる人
数も、けんかをする相手もそれだけいて、、、しかも全員がそんな環境での末っ子経験者。
バーンロムサイの子どもたちのたくましさは、そんなところからもきているのかなあとピーマイ
を見ていてふと思いました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7月の企画展・イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7月に行われる企画展、イベントは以下の通りです。皆様お誘い合わせのうえ、ご来場
ください。

●愛知/名古屋 薬草labo.棘「バーンロムサイ展」
名古屋のオーガニックカフェ、薬草labo.棘でバーンロムサイ展を開催します。本山の住宅
街の中に佇むお店では、アロマトリートメントなど、様々なイベントを企画されています。
着心地の良いガーゼや麻の洋服、カラフルな1点物のさき織りの商品をお届けします。

期間:7月6日(金)~15日(日)
時間:11:00~18:00 会期中無休
※7/12(木)のみランチなし、カフェのみの営業
場所:名古屋市昭和区神村町2-59
Tel:052-880-7932
Web:http://www.yakusoulabo-toge.com/index.html

●宮城/仙台 ギャラリー 杜間道「バーンロムサイ展 “タイの子どもたちの家”から届くもの」
仙台市のギャラリー杜間道(とうげんどう)にて6年ぶりのバーンロムサイ展を開催します。
ガーゼや麻素材の気持ち良い洋服、また子どもたちの絵をモチーフにした商品をご紹介し
ます。

期間:7月6日(金)~10日(火)
時間:11:30~18:30 ※最終日17:00まで
場所:仙台市青葉区春日町2-8 1階
Tel:022-224-7066
Web:http://www.tougendo.jp/

●秋田/秋田 小松クラフト「バーンロムサイ展」
チェンマイの工房より届いた、気持ちの良いガーゼや麻の素材を中心とした衣類や雑貨を
ご紹介します。今年の展開色はオリーブやパープルなどの落ち着いた大人カラー。麻素材
のノースリーブブラウスやワンピースの新作も登場します。

期間: 7月9日(月)~ 8月4日(土)
時間: 10:00 ~ 18:00 会期中無休
場所:〒010-0001 秋田県秋田市中通4-17-9
Tel:(018)837-1118
Web: http://www.komatsucraft.com/index.html

●福島/福島 うえき 和・空間(WA・SPACE)「banromsai チェンマイより届いたガーゼと
麻のお洋服」
福島市内のギャラリー、うえき 和・空間で初めてのバーンロムサイ展を開催します。チェン
マイの工房で作られた、肌触りの良いガーゼや麻のお洋服、またカレンシルバーのアクセサ
リーなどをご紹介します。初日14日(土)は16時までNPO法人バーンロムサイジャパン
代表の名取美穂が在廊予定です。

期間:7月14日(土)~22日(日)
時間:11:00~18:00 会期中無休
場所:福島県福島市東中央3-4-2
Tel:024-536-7039
Web:https://ameblo.jp/ueki-waspace/

●北海道/札幌 ヒシガタ文庫「バーンロムサイ展 チェンマイの工房から」
2年ぶりに札幌のセレクトショップ、ダイヤ書房内のヒシガタ文庫にてバーンロムサイの
コーナーを展開いただきます。ちぢみガーゼ素材の洋服や雑貨をメインに、着心地のよい
商品をお届けします。今回は今年2月に発売した絵本「おそなえきのみ」を原画とともに
ご紹介します。

期間:7月27日(金)~8月12日(日)
時間:10:00~22:00
場所:〒065-0025 北海道札幌市東区北25条東8丁目2-1 1階ダイヤ書房内
Tel: 011-712-2541
Web:http://hishigatabunko.com/

●福岡/うきは ぶどうのたね 「banromsai展 チェンマイの工房から」好評開催中!

期間:7月4日(水)まで
時間:10:00~18:00
住所:福岡県うきは市浮羽町流川428
Tel:0943-77-8667
Web:http://www.budounotane.com

□バーンロムサイの企画展・イベント情報は随時こちらでお知らせしています。
→ https://www.banromsai.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オンラインショップから「リネンノースリーブブラウス・Aラインチュニック」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関東の梅雨が明けました。なんと、統計開始以降最速の梅雨明けだそうです。
今年の夏は長くなりそうですね!

これからぐっと気温が上がってくると思いますが、夏バテにならないよう食や睡眠、衣服での
体調管理が重要です!今月は暑い夏を乗り切るのに最適なおすすめ商品をご紹介したい
と思います。

まずは、夏の涼しい洋服代表「リネン」。
今年は新作として「リネンノースリーブステッチブラウス」が入荷しております。
シンプルながら胸元にさり気なく入れたステッチ、そして短めの丈ですがゆるやかにカーブ
したAラインが美しいデザイン。腕周りを絞っているので、脇元や中に着ている下着が見え
辛くとっても着やすい1着となっています。
(とは言え、決して腕周りがキツイという事もなくなんとも絶妙なサイズ感ですよ!)

今年はリネンの素材買い付けに力を入れていたので、カラー展開が豊富!ビビッドな
ビタミンカラー、優しいパステルカラー、そしてシックなベーシックカラーと全10色展開。
ぜひお気に入りの1着を見つけてみてくださいね。

リネンノースリーブブラウスはこちら↓
http://www.banromsai-shop.com/?pid=132315391

そしてリネンよりもガーゼの柔らかさが好き、という方におすすめなのが定番「Aラインチュニ
ック」。控えめなVネックにやや長めの半袖、腰が隠れるほどの着丈。背中には大きくタック
を入れ身ごろはゆったりめ。着る方の体形を選ばず、どなたでも着やすさ抜群です!
Aラインですがすそ部分の8カ所にタックを施してあるので広がりすぎず、すっきりと上品な
シルエットで着られます。そでを少し折って着てもかわいいです。薄くて軽くて、まるで何も
身にまとっていないかのような涼しさをぜひ体感してみてください。
※左右両側にポケットが付いています。

カラーはチャコール、ライトパープル、ライトオリーブの3色。どの色も透け感が抑えられる
着やすいカラーです。

※Aラインチュニックは現在掲載準備中です。入荷まで今しばらくお待ちくださいませ。
(同型の藍染めカラーが既に入荷済です。)

この他にも、この夏はリネンの新作ワンピースやギャザーワイドパンツの柄ものなどが入荷
する予定です。
新商品の入荷情報は随時FB(プロダクツ専用ページ)でお知らせしておりますので
ぜひFBページのフォローもよろしくお願い致します。
https://www.facebook.com/banromsaishop/

◇オンラインショップはこちらから
http://www.banromsai-shop.com/

◇インスタグラムも更新中!
https://www.instagram.com/banromsai/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コテージリゾートhoshihana villageから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
よく雨が降り、雨季らしい毎日がつづくチェンマイ。
雨が降ると庭の植物がキラキラして、涼しく過ごしやすいです。

この季節、私のオススメのホシハナヴィレッジでの過ごし方は、まずハーバルサウナで
しっかり汗をかいて、合間に目の前のプールでクールダウン。そのあとサーラーでハーバル
ボールマッサージを受けて身体をほぐす。すっきりしてとっても気持ちがいいですよ。

サウナとマッサージのセットメニュー、是非ご利用くださいね。
https://www.hoshihana-village.com/massages_sauna/

湿度の高い今の季節は身体が汗をかきにくくなっていて、水分を身体に溜め込んでしまい、
体調を崩してしまう事もあるのだとか。
こまめに水分を取りつつ、しっかりと汗をかいた方がいいそうです!

8月の前半は空室が少なくなってきておりますが、7月と8月後半にまだ空室が十分に
ございますので夏休みに是非チェンマイへ遊びにいらしてくださいね。
空室状況はこちらからご確認いただけます。
http://www.hoshihana-village.com/contact/

【「寺崎シータ由美子先生のヨーガ・リトリート」参加者募集中】
今年で7回目の開催となる、寺崎シータ由美子先生のヨーガ・リトリート@チェンマイ
hoshihana villageの気持ちの良い空気のなか行われるヨーガリトリート。瞑想、ヨーガ、
そして今年はトークセン(北タイ独自の木槌を使ったマッサージ)も学べる、盛りだくさんの
内容です!もちろんホシハナでの宿泊・お食事もお楽しみいただけます。
開催期間:2018年9月15日(土)-9月23日(日)8泊9日
ツアー詳細はこちらより:https://sivananda-kendram.jimdo.com/チェンマイリトリート/

hoshihana lunch → 土・日曜日のみ営業(営業時間 12:00-13:30ラストオーダー)
hoshihana shop →バーンロムサイプロダクツならびにバーンロムサイセレクトの衣類、
雑貨等を販売しています。毎日営業(営業時間9:00-17:00)

hoshihana village website → https://www.hoshihana-village.com/
hoshihana village facebook → https://www.facebook.com/hoshihanavillage
 
*hoshihana villageはバーンロムサイが、ご寄付としていただいたコテージを利用し運営
しているゲストハウスです*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 写真日記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイホームページでは、子どもの日常を中心とした写真付きの日記を掲載して
います。ぜひこちらよりご覧ください!
https://www.banromsai.jp/photo_diary/

… バーンロムサイとは ………………………………………………………

バーンロムサイはタイ語で「ガジュマルの木の下の家」という意味。
1999年12月にHIVに母子感染した孤児たちの生活施設としてタイ北部チェンマイ郊外
に設立されました。開設19年目の現在、エイズ孤児や親と生活できない18歳までの子ど
も達約30名が暮らしています。

□詳しくは → https://www.banromsai.jp/whats/

***バーンロムサイの企画展、ネットショップ、および鎌倉店で商品をお買い上げいただいた
利益や、ゲストハウスをご利用いただいた利益は、バーンロムサイの子どもたちのために
使わせていただいております。

バーンロムサイのfacebook:
children’s home: https://www.facebook.com/banromsai
banromsai products: https://www.facebook.com/banromsaishop
hoshihana village: https://www.facebook.com/hoshihanavillage

バーンロムサイのinstagram
banromsai products: https://www.instagram.com/banromsai/

…………………………………………………………………………………

=====================================================
■ 編集/発行 バーンロムサイ https://www.banromsai.jp/

■ 登録/解除はこちらより:https://www.banromsai.jp/submit/mail_magazine.cgi

このメールマガジンは、配信専用のアドレスで配信されています。
このメールにご返信いただいても、返信内容の確認およびご返答ができません。
あらかじめご了承ください。

バーンロムサイへのお問合せは、下記メールアドレスまでお願いします。
E-mail : info@banromsai.jp
=====================================================

バックナンバー リストへ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.jp
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.