トップ >メールマガジン > 2018年6月号

バーンロムサイ メールマガジン 2018年6月号

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::
::: みんなの生きるを支える
:::
::: B A N R O M S A I
:::
::: https://www.banromsai.jp/
:::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 2018.6.1:::::

…<今月のCONTENTS>……………………………………………………
■ 今月のコラム「ロムサイFC トーナメントで2位入賞」
■ 6月の企画展・イベントのお知らせ 広島/府中、京都/木津、鹿児島/加治木、福岡/うき

■ オンラインショップから「ガーゼVネックフレンチスリーブシャツ、ガーゼタックスカート藍染
め」
■ hoshihana villageから
…………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今月のコラム「ロムサイFC トーナメントで準優勝」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5月19日、チェンマイ空港近くのグラウンドで行われた麻薬撲滅キャンペーントーナメント。
14歳以下の部にロムサイFCが参加し、見事2位に入賞しました。ロムサイFC(青少年
サッカープロジェクト)はバーンロムサイの子どもとバーンロムサイ周辺地域の子どもの合同
チームで、毎週土日に練習を行っており、最近は地域のトーナメントにも積極的に参加して
います。試合に参加することにより自信をつけてほしい、日常生活の中でも自分を出せるよ
うになってほしいと監督ダムは話していました。試合に参加するだけでも良い経験になると
思いますが、日頃の練習の成果を発揮し2位入賞という素晴らしい結果を出せたことで、
子どもたちも自信をつけたことでしょう。6月半ばには地域のトーナメントの10歳以下の部に
参加するので、そちらも楽しみです。今まで10歳以下のグループにいたヌックニックは、
5月15日におばあさんのところに引き取られました。詳しくは写真日記をご覧ください。
きっと新しい生活にも慣れてきた頃だろうと思います。
写真日記:https://www.banromsai.jp/photo_diary/?page_id=10723

新学期が始まり、小学校に上がった子どもたちが新たにサッカー、バレーボールの練習に
参加するようになりました。バレーボールには、オームシン、フォン、テンモーが、サッカーに
は、メーク、タイタン、スープサーンが新たに参加するようになりました。男子は全員の13
名、女子はピーマイ、テンクワー、イムを除く12名が参加しています。

ちびっ子たちは、走る、しゃがむ、ジャンプするなど基本的な身体の動かし方、ボールをさわ
ることを楽しむことに重点を置いています。まずはスポーツは楽しいものだと感じてほしいと
いうダムの方針です。練習風景を何度か見に行きましたが、子どもたちは全員楽しく練習に
取り組んでいます。これらのスポーツプロジェクトも支援者の皆様からのご支援のもと継続し
て行うことができています。この場を借りて、感謝申し上げます。

女子バレーボールチームは、まだ試合に参加したことがありませんが、これからも継続して
活動を行っていく中で、地域の大会などに参加することが目標です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■6月の企画展・イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6月に行われる企画展、イベントは以下の通りです。皆様お誘い合わせのうえ、ご来場
ください。

●広島/府中 游風ら里「バーンロムサイの藍染と手仕事展」
チェンマイの工房より届いた、天然素材が気持ち良いガーゼや麻の洋服をご紹介します。
カレン族の村で1枚1枚丁寧に染め上げた藍染の商品も並びます。お気に入りの1枚を
みつけに、ぜひ遊びにいらしてください。

期間:6月3日(日)~9日(土)
時間:11:00-18:00
住所:〒726-0013 広島県府中市高木町700
Tel:0847-45-4791
Web:http://www.ufurari.com/

●京都/木津 Lier 幡 「バーンロムサイ展」
近鉄奈良駅からバスで約10分、奈良と京都の間にあるお店、Lier 幡で初のバーンロム
サイ展を行います。チェンマイの工房から届いたガーゼや麻の着心地の良いお洋服をご紹
介します。併設のカフェではすてきな景色を眺めながらお食事やお茶の時間を楽しめます。
お近くの皆様、ぜひ足をお運びください。

期間:6月14日(木)〜26日(火)
時間:11:00〜18:00(物販)11:30〜17:00/LO16:30(カフェ)
住所:京都府木津川市州見台5-22
Tel:0774-71-0121
Web:http://www.asa-ban.com/

●福岡/うきは ぶどうのたね 「banromsai展 チェンマイの工房から」
うきはのぶどうのたねで3年ぶりのバーンロムサイ展を開催します。着心地の良いガーゼの
洋服や、少数民族の衣装をリメイクした小物をご紹介いたします。

期間:6月23日(土)~7月4日(水)
時間:10:00~18:00
住所:福岡県うきは市浮羽町流川428
Tel:0943-77-8667
Web:http://www.budounotane.com

●鹿児島/加治木 ギャラリーDo-Ma 「banromsai 藍と手仕事展」 好評開催中!
期間: 6月3日(日)まで 会期中無休
時間:11:00-18:00
住所:〒899-5214 鹿児島県姶良市加治木町仮屋町81
*高速加治木インター出口で左折、2つ目の信号を右折して約300メートル柁城小学校
前。またはJR加治木駅を右に出て徒歩5分
Tel:0995-55-7077

□バーンロムサイの企画展・イベント情報は随時こちらでお知らせしています。
→ https://www.banromsai.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オンラインショップから「ガーゼVネックフレンチスリーブシャツ、ガーゼタックスカート藍染
め」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は桜が早かったこともあり、紫陽花もいつもより早く咲き始めています。明月院など
鎌倉の紫陽花名所は既に8分咲きのところも多いようで今週末から来週にかけてが見頃
とのこと。ちょうど梅雨入りとも時期が重なりそうで、今年は久々に、雨にしっとりと濡れた
美しい紫陽花がみられそうです。

さて、じめじめとした梅雨の時期は汗なのか湿度なのかもう分からない!というくらい不快
指数が高まりますが、そんな時期も心地よくお過ごし頂けるのがバーンロムサイのお洋服。
今日はそんな時期にぴったりのお洋服をご紹介したいと思います。

●ガーゼVネックフレンチスリーブシャツ
定番のVネックフレンチ。今年は定番のホワイト、ライトグレーの他に新色3色(チャコール
グレー、ライトパープル、ライトオリーブ)が加わり入荷致しました。

軽やかなガーゼで仕立てたフレンチスリーブのプルオーバーシャツで2枚仕立てのガーゼは
透けを気にせず着られますし、使い勝手も抜群。背中にはダーツを入れ、とっても着やすく
サマーシーズンに絶対おすすめ。ガーゼのさらさらとした感触がうれしい1着です。

すっきりとしたVネックが首回りをきれいに見せてくれますし、フレンチスリーブもとても
上品。タンクトップは苦手という方におすすめです。コーディネートしやすいカラーを揃えまし
たので、リラックスしたスタイルにもアクセサリーなどを合わせたきれいめのスタイルにも
ぴったりの一着です。

商品はこちらからご確認頂けます↓
http://www.banromsai-shop.com/?pid=119348981

●ガーゼタックスカート藍染め
今年の新商品、ガーゼタックスカートに新色の藍染めが入荷しました。
タイ・チェンマイのバーンロムサイに近いカレン族の村で、天然藍を使った伝統的な技法を
用い、一点一点丁寧に手染めした製品。上品なブルーが印象的です。
ふんわりとボリュームのあるスカートですが、ウエストの切り替え位置にタックがぐるりと施さ
れているのでウエスト回りはすっきり。きれいなシルエットで着られます。薄手のコットンガー
ゼを二枚重ねにしてあるので透け感はなく、暑い夏に1枚でさらりと着られる1枚。藍染め
のブルーは、見ているだけで気温を1度下げてくれるような涼しげな印象になりませんか?
お手入れが少し面倒と思われるかもしれませんが、手に取ると、不思議と大切にしたい
気持ちがむくむくと湧いてくるのです。夏の装いにぜひ藍染めを取り入れてみてくださいね^^

商品はこちらからご確認頂けます↓
http://www.banromsai-shop.com/?pid=130076614

この他にも、人気のちぢみガーゼを使ったパンツなど、今後もまだまだ新商品が入荷してくる
予定です。ぜひ定期的にオンラインショップをチェックしてみてくださいね。
新商品の入荷情報は随時FB(プロダクツ専用ページ)でお知らせしておりますので
ぜひFBページのフォローもよろしくお願い致します。

◇FBはこちらから
https://www.facebook.com/banromsaishop/

◇インスタ復活しました!!フォローお願い致します。
https://www.instagram.com/banromsai/

◇オンラインショップはこちらから
http://www.banromsai-shop.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コテージリゾートhoshihana villageから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タイは雨期に入ったそうです。
日中は暑く夏の空、日が暮れる頃少し強い風が吹いて、遠くでゴロゴロと雷の音が聞こえた
かと思うとザッと南国らしいスコールが来ます。そのおかげか空気が少しひんやりして昼間
の暑さがやわらいで夜を過ごせます。
そうだ、こんな感じだったなと1年前を思い出すとともに、とっても暑かった暑気が終わったん
だ、と季節の移り変わりを実感しています。
市場へ行けばドリアン、ライチ、マンゴー、ジャックフルーツなど、おいしそうなフルーツが食べ
ごろをむかえ、たくさん並んでいます。毎年この季節に来るゲストの方は、フルーツが美味し
いから!と話していました。

6月は空室がまだまだございますので、おいしいフルーツを食べに遊びに来て下さい!
7月8月の夏休みのご予定がお決まりでない方も是非!

空室状況はこちらからご確認いただけます。
https://www.hoshihana-village.com/contact/

【「寺崎シータ由美子先生のヨーガ・リトリート」参加者募集中】
今年で7回目の開催となる、寺崎シータ由美子先生のヨーガ・リトリート@チェンマイ
hoshihana villageの気持ちの良い空気のなか行われるヨーガリトリート。瞑想、ヨーガ、
そして今年はトークセン(北タイ独自の木槌を使ったマッサージ)も学べる、盛りだくさんの
内容です!もちろんホシハナでの宿泊・お食事もお楽しみいただけます。
開催期間:2018年9月15日(土)-9月23日(日)8泊9日
ツアー詳細はこちらより:https://sivananda-kendram.jimdo.com/チェンマイリトリート/

hoshihana lunch → 土・日曜日のみ営業(営業時間 12:00-13:30ラストオーダー)
hoshihana shop →バーンロムサイプロダクツならびにバーンロムサイセレクトの衣類、
雑貨等を販売しています。毎日営業(営業時間9:00-17:00)

hoshihana village website → https://www.hoshihana-village.com/
hoshihana village facebook → https://www.facebook.com/hoshihanavillage
 
*hoshihana villageはバーンロムサイが、ご寄付としていただいたコテージを利用し運営
しているゲストハウスです*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 写真日記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイホームページでは、子どもの日常を中心とした写真付きの日記を掲載して
います。ぜひこちらよりご覧ください!
https://www.banromsai.jp/photo_diary/

… バーンロムサイとは ………………………………………………………

バーンロムサイはタイ語で「ガジュマルの木の下の家」という意味。
1999年12月にHIVに母子感染した孤児たちの生活施設としてタイ北部チェンマイ郊外
に設立されました。開設19年目の現在、エイズ孤児や親と生活できない18歳までの子ど
も達約30名が暮らしています。

□詳しくは → https://www.banromsai.jp/whats/

***バーンロムサイの企画展、ネットショップ、および鎌倉店で商品をお買い上げいただいた
利益や、ゲストハウスをご利用いただいた利益は、バーンロムサイの子どもたちのために
使わせていただいております。

バーンロムサイのfacebook:
children’s home: https://www.facebook.com/banromsai
banromsai products: https://www.facebook.com/banromsaishop
hoshihana village: https://www.facebook.com/hoshihanavillage

…………………………………………………………………………………

=====================================================
■ 編集/発行 バーンロムサイ https://www.banromsai.jp/

■ 登録/解除はこちらより:https://www.banromsai.jp/submit/mail_magazine.cgi

このメールマガジンは、配信専用のアドレスで配信されています。
このメールにご返信いただいても、返信内容の確認およびご返答ができません。
あらかじめご了承ください。

バーンロムサイへのお問合せは、下記メールアドレスまでお願いします。
E-mail : info@banromsai.jp
=====================================================

バックナンバー リストへ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.jp
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.