トップ >メールマガジン > 2018年3月号

バーンロムサイ メールマガジン 2018年3月号

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::
::: みんなの生きるを支える
:::
::: B A N R O M S A I
:::
::: http://www.banromsai.jp/
:::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 2018.3.1:::::

…<今月のCONTENTS>……………………………………………………
■ 今月のコラム「暑い季節の始まり」
■ 3月の企画展・イベントのお知らせ 愛知/名古屋、長崎/波佐見、鹿児島/鹿児島市
■ オンラインショップから「三寒四温」
■ hoshihana villageから
…………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今月のコラム「暑い季節の始まり」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
朝晩肌寒く「寒い寒い」と言って長袖を着ていた季節も終わり、またじりじりと暑い夏に足を
踏み入れようとしています。ホームの庭には、タイ語でスパンニカー(英語名:Yellow cotton
tree)という木が大きな黄色い花をつけました。枝先にいくつも咲いて、花の重さに耐えられ
なくなった枝がだんだんとしなってきます。花が散る時は花びらが徐々に散っていくのでは
なく、ぼたっと花全体が落ちてきます。落ちてきた花は女の子たちの格好の遊び道具。サー
サー(小2)が幼稚園組の女の子たちを引きつれて、花びらのシャワーで遊んでいました。

大工さん達は雨季が始まる前に済ませなければならない仕事がたくさんあり大忙し。2月に
はバーンロムサイのオフィス兼日本人ボランティアの住居として使っている建物の屋根を張
り替えました。この建物はバーンロムサイが開園する前からここにあったので、20年以上
経っています。チーク材の美しい瓦でしたが、時の流れには逆らえず、次の雨季には雨漏り
が始まるだろうということで、今回思い切って普通の瓦に変えました。暑い中作業する大工
さん達はもちろん大変ですが、事務所で仕事をする私たちは毎日埃との戦いでした。ちょう
ど瓦を全部はがした日の夕方に雨が降りそうになり、みんな大慌て。チャイさんたちが急い
でビニールシートを買ってきて覆ってくれました。結局ここでは雨は降らなかったのですが、
すぐ近くで大雨と雹(ひょう)が降ったそうで…バーンロムサイはやはり見えない力に守られて
いる場所なんだと思いました。

3月半ばからはまた長い夏休みが始まります。ダムさんもチェンライ合宿の準備を始めまし
た。子どもたちももうすぐ「あと〇日でチェンライだ!」と数え始めることでしょう。暑く長い夏
休み、子どもたちが有意義に過ごせるよう、大人たちも準備を進めています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3月の企画展・イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3月に行われる企画展、イベントは以下の通りです。皆様お誘い合わせのうえ、ご来場
ください。

●愛知/名古屋 or dans le sable バーンロムサイ展
4回目の開催となるor dans le sableさんでのバーンロムサイ展。チェンマイの工房より、
春から夏に気持ち良く着ていただけるガーゼなど、天然素材のお洋服や手仕事のぬくもり
が伝わる小物などをお届けします。

期間:3月10日(土)~3月25日(日)※火曜・水曜定休
時間:11:00~19:00(日曜は~18:00)
住所:名古屋市千種区猫洞通3-7-48
Tel:052-364-9883
Web:http://ordanslesable.com/zakka/

●長崎/波佐見 monne porte(モンネポルト)バーンロムサイ展-チェンマイからの春だより-
コットンとリネンの素材を中心に、春のお洋服やカラフルな1点ものの雑貨をお届けします。
定番商品に春の新色が登場。リネンのカフタンや、V開きのブラウスなど、懐かしい復活商
品も並びます。

期間:3月30日(金)~4月8日(日)※水曜定休
時間:11:00~18:00
住所:長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
Tel:0956-76-7163
Web:http://monne-porte.com/

●鹿児島/鹿児島市 White Gallery banromsai展 -2018 Spring collection-
コットンとリネンの素材を中心に、春の新作をご紹介します。定番のガーゼ商品はグレーや
オリーブグリーン、パープルなど落ち着いた色合いが加わりました。リネンのトップスは春らし
いカラフルなラインナップでお届けします。
手仕事の魅力のつまった1点ものの小物も並びます。

期間:3月31日(土)~4月19日(木)※月曜定休
初日はバーンロムサイジャパン代表の名取美穂も在廊します。
時間:11:00~18:00
住所:鹿児島市下竜尾町25-7
Tel:099-248-3904
Web(facebook):https://ja-jp.facebook.com/WhiteGalleryKagoshima/

□バーンロムサイの企画展・イベント情報は随時こちらでお知らせしています。
→ http://www.banromsai.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オンラインショップから「三寒四温」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
暖かいと寒いを繰り返すこの時期、まだまだ冬と感じる寒い日もあれば春の始まりを感じる
暖かい日差しの日もあります。そろそろ春物をお探しの方も増えてきたのではないでしょう
か。

ということで、3月1日よりバーンロムサイも今年の春夏新作を発売開始致します。まずは
人気のWガーゼ商品、ギャザーワイドパンツの新色とこの時期から夏にかけて重宝する
ストールが入荷です。

今春夏のガーゼ新色は、少し大人・モードな色合いの4色となっております。
(ライトグレー、チャコールグレー、ライトオリーブ、ライトパープル)

◆ギャザーワイドパンツはこちらから
http://www.banromsai-shop.com/?pid=88962438

◆ガーゼストールはこちらから
http://www.banromsai-shop.com/?pid=128875113

ギャザーワイドパンツは毎年新色を購入してしまうほどのお気に入りなのですが、今年は
個人的に好きな色ばかりで、どの色にしよう~?と迷っています。
そしてストールはリサイズを行い、長さ幅ともに短くタッセルの数も減りました。以前までの
長めにさらっと垂らすスタイルもかっこ良くて好きですが、よりコンパクトに扱いやすくなったの
で、ストール巻くのが苦手という方でも気軽に取り入れられるかと思います。
ストール次第でコーディネートがぐっとひき締まりますし、ガーゼのストールは着けていて
本当に肌に心地よいのでぜひ取り入れてみてくださいませ^^

今後も、順次新作をUPしていきますので、オンラインショップページをぜひチェックしてみて
ください。

◇オンラインショップはこちらから
http://www.banromsai-shop.com/

SNSにも情報を随時アップしています。ぜひご覧ください。
twitter https://twitter.com/banromsai
facebook https://www.facebook.com/banromsaishop/
instagram https://www.instagram.com/banromsai/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コテージリゾートhoshihana villageから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本はまだまだ寒い日が続いているそうですが、そろそろ春の気配も感じられる季節です
ね。ここチェンマイでは 少しずつ季節が変わっていく日本と違い、急に季節が変わる気がし
ます。つい先日からグッと気温が上がって暑ーい季節が突然に始まったよう。今年は暑くな
るのが例年に比べて早いそうですが、プールを楽しめる季節はうれしいです。

2月より新しいコテージ「うほうハウス」も増え、たくさんの方にご利用いただいています。
3月は十分にコテージの空きがございます、空室状況はこちらからご確認いただけます。
http://www.hoshihana-village.com/contact/

hoshihana lunch → 土・日曜日のみ営業(営業時間 12:00 - 13:30ラストオーダー)
hoshihana shop →バーンロムサイプロダクツならびにバーンロムサイセレクトの衣類、
雑貨等を販売しています。毎日営業(営業時間9:00 – 17:00)

hoshihana village website → http://www.hoshihana-village.com/

hoshihana village facebook → http://www.facebook.com/hoshihanavillage
 
*hoshihana villageはバーンロムサイが、ご寄付としていただいたコテージを利用し運営
しているゲストハウスです*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■企画展・イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイの企画展・イベント情報は随時こちらでお知らせしています。
→ http://www.banromsai.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 写真日記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイホームページでは、子どもの日常を中心とした写真付きの日記を掲載して
います。ぜひこちらよりご覧ください!
http://www.banromsai.jp/photo_diary/

… バーンロムサイとは ………………………………………………………

バーンロムサイはタイ語で「ガジュマルの木の下の家」という意味。
1999年12月にHIVに母子感染した孤児たちの生活施設としてタイ北部チェンマイ郊外
に設立されました。開設19年目の現在、エイズ孤児や親と生活できない18歳までの子ど
も達29名が暮らしています。

□詳しくは → http://www.banromsai.jp/whats/

***バーンロムサイの企画展、ネットショップ、および鎌倉店で商品をお買い上げいただいた
利益や、ゲストハウスをご利用いただいた利益は、バーンロムサイの子どもたちのために
使わせていただいております。

バーンロムサイのfacebook:
children's home: https://www.facebook.com/banromsai
products: https://www.facebook.com/banromsaishop
hoshihana: http://www.facebook.com/hoshihanavillage

…………………………………………………………………………………

=====================================================
■ 編集/発行 バーンロムサイ http://www.banromsai.jp/

■ 登録/解除はこちらより:https://banromsai.heteml.jp/ssl/mail_magazine.cgi

このメールマガジンは、配信専用のアドレスで配信されています。
このメールにご返信いただいても、返信内容の確認およびご返答ができません。
あらかじめご了承ください。

バーンロムサイへのお問合せは、下記メールアドレスまでお願いします。
E-mail : info@banromsai.jp
=====================================================

バックナンバー リストへ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.jp
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.