トップ >メールマガジン > 2017年11月号

バーンロムサイ メールマガジン 2017年11月号

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::
::: エイズ孤児たちの暮らす家
:::
::: B A N R O M S A I
:::
::: http://www.banromsai.jp/
:::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 2017.11.1:::::

…<今月のCONTENTS>……………………………………………………
■ 今月のコラム「改めて深い悲しみに包まれたタイ」
■ 鎌倉ショップから「第4回3つ星マーケット」開催のお知らせ
■ オンラインショップから「ちぢみガーゼスヌード」
■ hoshihana villageから「チェンマイのベストシーズンがはじまりました」
…………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今月のコラム「改めて深い悲しみに包まれたタイ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タイでは、10月25日から29日にかけて昨年10月13日にお亡くなりになったラーマ
9世プミポン・アドゥンヤデート前国王の国葬が執り行われました。その中でも中心的な
儀式である火葬の儀が10月26日に行われ、タイ全土が改めて深い悲しみに包まれまし
た。タイの国家元首として70年にわたり在位し、国民からの絶大な尊敬を集め、「国の父」
として慕われたプミポン前国王。26日は公休日となり、多くのタイの人たちが、バンコクの
火葬場だけでなく、全国各地に設置された祭壇、献花台を訪れ最後の別れを惜しみまし
た。バーンロムサイでもこの日は子どもたちも保母さんも黒い服を着て、静かに過ごしまし
た。休みだったタイ人スタッフは、チェンマイ市内や近隣県の献花台に足を運んだようです。
テレビでは火葬の儀式の様子が生中継されていて、男子寮のテレビからはその音が聞こえ
てきていました。小さい子どもたちはまだあまり分からなかったかもしれませんが、大きい子
どもたちは普段通りに過ごしながらも、悲しい気持ちを胸に秘めていたことと思います。

10月、学校の長期休みだった子どもたちの近況も少し。子どもたちはロムサイFC、ロムサ
イVCの合宿でチェンライに行ってきました。これはいつも本当に子どもたちが楽しみにして
いる行事です。チェンライでは地元の子どもたちとの交流がいつにも増して充実していたとい
うことで、バーンロムサイ公共プロジェクト担当で、ロムサイFC監督のダムが嬉しそうに話し
ていました。約3週間の休みも終わり、高校生は10月30日から、他の子どもたちも
11月1日から新学期が始まりました。そして、今までお留守番だったタイタンがついに
プレ幼稚園に入園しました。
11月には、タイの伝統行事ローイクラトン、地元の銀行の方が子どもたちのために開催して
くださるイベント、日本人アーティストを招いてのアートワークショップなどがあります。
11月もまたにぎやかで充実した一ヶ月になりそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■鎌倉ショップからのお知らせ「第4回3つ星マーケット」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第4回3つ星マーケット(at banromsai kamakura shop)を開催致します。

日時:2017年11月17日(金)~19日(日)11:00~18:00 
場所:バーンロムサイ鎌倉店前

※各出店団体、参加日・時間はHPより詳細をご確認下さい。
※雨天の場合、出店中止の場合あり(鎌倉店の営業は通常通りです)

ハンディキャップを持つ人たちを支援する団体と協力し、つくる人も買う人も幸せになろう!
と毎年この時期開催されている「3つ星マーケット」。今年で4回目を迎えました。今年も、
鎌倉とその近隣の団体のかわいくてちょっとおもしろい、魅力的なものが集まります!

また今回は3つ星マーケットの会期に合わせて、「バーンロムサイの公共プロジェクト」と題
し、チェンマイで行うさまざまな公共プロジェクト活動をパネルでご紹介します。

バーンロムサイは「子どもたちの生活施設」から派生して様々な活動に取り組んでいます。
普段お店ではお伝えしきれないバーンロムサイの活動について、パネルや写真を通してより
良く知っていただける機会となればうれしいです。

賑やかに生き生きと。3日間を5団体で盛り上げます。ぜひ足をお運び下さい^^

イベント詳細は下記HPをご覧ください。
https://www.banromsai.jp/information/?page_id=423

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オンラインショップから「ちぢみガーゼスヌード」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
すっかり秋ですね。これからの季節に暖かくお使いいただける「ちぢみガーゼスヌード」をおす
すめします。
オンラインショップには新色のピンクとライトグレーが入荷し、これまでのナチュラル、ライト
ブラウン、ネイビーと合わせて全5色のラインナップとなりました。気持ちのいいちぢみガー
ゼ生地を輪っかの形に仕立ててあり、ゆるやかに巻いたり、きゅっとねじってコンパクトに
巻いたり、いろいろな表情が楽しめます。
ガーゼにちぢみ加工を施すことで気持ちのいい肌触りと、高い保温性、保湿性を実現しまし
た。ウール製の首巻きに比べて首がちくちくしないのもうれしい。ふんわりと優しい雰囲気で
付けていただけるスヌード。お好きなカラーをお楽しみください!
オンラインショップの商品ページはこちらです。
http://www.banromsai-shop.com/?pid=108066391

オンラインショップはこちら。
http://www.banromsai-shop.com

SNSにも情報を随時アップしています。ぜひご覧ください。
twitter https://twitter.com/banromsai
facebook https://www.facebook.com/banromsaishop/
instagram https://www.instagram.com/banromsai/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コテージリゾートhoshihana villageから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
長かった雨期が終わり、乾期に季節が変わったようです。洗濯物がぱりっと乾くようになり、
部屋に置いているココナッツオイルが白く固まっているので、明け方は20℃近くまで気温が
下がっているのかもしれません。
日中はさわやかな夏の陽気で、これからが過ごしやすいチェンマイのベストシーズンだそうで
すよ!
そして、今週末はチェンマイの大イベントロイクラトンが行われます。
川に灯籠を流し、空にコムローイを打ち上げるとっても有名なお祭りですね。
おかげさまで、ホシハナヴィレッジも日本からこのイベントに参加するお客様で満室ですが、
それ以降12月の中旬くらいまで、お部屋の空きがございますので是非この季節にも遊び
にきてください!

空室はこちらのカレンダーからチェックしていただけます。
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPY0000calendaronly.asp?cod1=78620&cod2=001&lnk=on

オーチャードコテージの離れ2棟、ライムとライチの写真もアップしました、
こちらからご覧になれます!
https://www.hoshihana-village.com/cottages/?cottage=orchard_house

【「ターおばさんのベジキッチンツアー Vol.4」参加者募集中】
チェンマイ在住の日本人女性たちが企画するターおばさんのベジキッチンツアー、早くも
4回目となりました。チェンマイの魅力をたっぷり味わえる6日間、ご宿泊はhoshihana
villageです!
開催期間:2018年1月19日(金)-1月24日(水)5泊6日
ツアー詳細はこちらより:http://www.banromsai.jp/information/?page_id=411

hoshihana village website → http://www.hoshihana-village.com/

hoshihana village facebook → http://www.facebook.com/hoshihanavillage
 
*hoshihana villageはバーンロムサイが、ご寄付としていただいたコテージを利用し運営
しているゲストハウスです。ご宿泊いただいた料金は、ホームの運営費となります。*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■企画展・イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイの企画展・イベント情報は随時こちらでお知らせしています。
→ http://www.banromsai.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 写真日記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイホームページでは、子どもの日常を中心とした写真付きの日記を掲載して
います。ぜひこちらよりご覧ください!
http://www.banromsai.jp/photo_diary/

… バーンロムサイとは ………………………………………………………

バーンロムサイはタイ語で「ガジュマルの木の下の家」という意味。
1999年12月にHIVに母子感染した孤児たちの生活施設としてタイ北部チェンマイ郊外
に設立されました。開設18年目の現在、エイズ孤児や親と生活できない18歳までの子ど
も達29名が暮らしています。

□詳しくは → http://www.banromsai.jp/whats/

***バーンロムサイの企画展、ネットショップ、および鎌倉店で商品をお買い上げいただいた
利益や、ゲストハウスをご利用いただいた利益は、バーンロムサイの子どもたちのために
使わせていただいております。

バーンロムサイのfacebook:
home: https://www.facebook.com/banromsai
products: https://www.facebook.com/banromsaishop
hoshihana: http://www.facebook.com/hoshihanavillage

…………………………………………………………………………………

=====================================================
■ 編集/発行 バーンロムサイ http://www.banromsai.jp/

■ 登録/解除はこちらより:https://banromsai.heteml.jp/ssl/mail_magazine.cgi

このメールマガジンは、配信専用のアドレスで配信されています。
このメールにご返信いただいても、返信内容の確認およびご返答ができません。
あらかじめご了承ください。

バーンロムサイへのお問合せは、下記メールアドレスまでお願いします。
E-mail : info@banromsai.jp
=====================================================



バックナンバー リストへ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.jp
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.