トップ >メールマガジン > 2017年10月号

バーンロムサイ メールマガジン 2017年10月号

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::
::: エイズ孤児たちの暮らす家
:::
::: B A N R O M S A I
:::
::: http://www.banromsai.jp/
:::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 2017.10.3:::::

…<今月のCONTENTS>……………………………………………………
■ 今月のコラム「バーンロムサイ展@バンコク」
■ 10月の企画展・イベントのお知らせ:長野・信濃町/神奈川・逗子
■ オンラインショップから「秋冬の新色がたくさん!」
■ hoshihana villageから「雨季から乾季へ」
…………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今月のコラム「バーンロムサイ展@バンコク」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9月28日からバンコクの美容室Rikyuにてバーンロムサイ展が開催されています。Rikyu
でのバーンロムサイ展は今年3年目で、ありがたいことにこの期間を楽しみに待ってくださっ
ているバンコクの方もいらっしゃると聞きました。
https://www.banromsai.jp/information/?page_id=418

毎年バーンロムサイを紹介する展示を行っていますが、今年はバーンロムサイの「公共プロ
ジェクト」を紹介する展示となっています。1999年ホーム開設当初はHIV/AIDSについて
正しい知識を持つ人も少なく、村の中で差別され、つらい出来事もたくさんありましたが、村
の人たちとの溝を埋めるためにスタッフが知恵を出し合って始めたのが公共プロジェクトで
す。図書館プロジェクト、青少年サッカープロジェクト、女子バレーボールプロジェクト、コミュ
ニティスポーツ大会、環境保護プロジェクト、レスキュー訓練など、村の子どもたちとバーン
ロムサイの子どもたちが楽しく参加できる活動を継続して実施しています。これらの活動を
通して、村の子どもたちはバーンロムサイに親しみ、大人たちからも理解され、今では村の
中での差別はなくなったと言えると思います。

これらプロジェクトも多くの方々からの支援によって成り立っています。バーンロムサイは孤
児やさまざまな理由で親と生活できない子どもたちのための生活施設ですが、村の子ども
たちにとっても大切な居場所になっていること、差別や偏見をなくすためにこのような活動を
継続して行っていることを多くの方に知っていただきたく、今回の展示を企画しました。
バンコクにお住いの方は、是非会場で公共プロジェクトについての紹介をご覧いただければ
と思います。各活動は、バーンロムサイの過去の写真日記でもご覧いただけます。
https://www.banromsai.jp/photo_diary/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■10月の企画展・イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10月に行われる企画展、イベントは以下の通りです。皆様お誘い合わせのうえ、ご来場
ください。

●長野県/信濃町 モトホンヤとLAMPにて 「バーンロムサイ展」を開催します!
長野県、信濃町で「バーンロムサイ展」を6日間開催します。
前半の3日間(10月16〜18日)は黒姫駅前のモトホンヤにて。モトホンヤでは信濃町在
住の画家、野坂衣織さんの作品も展示されます。
後半3日間(10月19〜21日)は野尻湖の湖畔に佇むゲストハウスLAMPでの開催で
す。モトホンヤではお洋服を、LAMPでは雑貨を中心にご紹介します。
秋の装いや手仕事の小物をご覧に、ぜひお越しください!

モトホンヤ
期間:10月16日(月)〜18日(水)
時間:10:00~18:00
住所:〒389-1305 長野県上水内郡信濃町柏原2711-3-1
facebook:https://www.facebook.com/motohonya

LAMP
期間:10月19日(木)〜21日(土)
時間:11:30~16:00
住所:〒389-1303 長野県上水内郡信濃町野尻379-2
Tel:026-258-2978
Web:http://www.sundayplanning.com/lamp/

●神奈川県/逗子市 「池子の森の音楽祭“みどりの市庭”」に出店します!
逗子アートフェスティバルの一環として行われる池子の森音楽祭。音楽はもちろんのこと、
物販ブースも盛りだくさんな内容となりそうです!

日時:10月21日(土)
時間:11:00~17:00
住所:〒249-0003 神奈川県逗子市池子花ノ瀬60-1
Web:http://ikegomorifes.com/
https://www.facebook.com/events/312913962505636/

□バーンロムサイの企画展・イベント情報は随時こちらでお知らせしています。
→ http://www.banromsai.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オンラインショップから「秋冬の新色がたくさん!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10月になり、すっかり秋ですね。シックなコーディネートを楽しめる季節です。
バーンロムサイのオンラインショップにも「2017-18秋冬」シーズンの新色のアイテムが続々
入荷しています。

今シーズンのテーマカラーはライトブラウンにマスタード、黒など。ちょっと個性的ながら、
落ち着いた色合いで、いろいろと着回ししやすいのがうれしいです。

定番の「ガーゼドルマンプルオーバー」「ガーゼギャザーワイドパンツ」「チェンマイコットンギャ
ザーワイドパンツ」、そして「ガーゼカシュクールワンピース」などなど、さまざまなアイテムに新
色が加わりました。ぜひオンラインショップのページでご覧ください。

オンラインショップのページはこちらです。
http://www.banromsai-shop.com

バーンロムサイプロダクツfacebookはこちら。
https://www.facebook.com/banromsaishop

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コテージリゾートhoshihana villageから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
雨季から乾季へと季節が変わっていく10月になりましたね、道端で売っている果物が季節
ごとに変わっていくのが楽しみです。
今はソムオーがあちらこちらで山積になっているのをみかけます。ソムオーは日本でいうザボ
ンのような果物で大きくて、ずっしり重い。分厚い皮をむいたみずみずしい果肉をそのまま
食べたり、サラダにして食べたり。1年中売っていますが、やっぱり旬の今が美味しいので
この時期に来られる方はぜひ食べてみてください。

今年の「イーペン・サンサーイ」は11/2・3・4の3日間行われます。おかげさまでこの期間中
はほぼ満室となっております。10月はまだお部屋の空きがございますので、これからご予定
を立てられる方はぜひこちらの空室カレンダーもチェックしてみてください。
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPY0000calendaronly.asp?cod1=78620&cod2=001&lnk=on

【「ターおばさんのベジキッチンツアー Vol.4」参加者募集中】
チェンマイ在住の日本人女性たちが企画するターおばさんのベジキッチンツアー、早くも
4回目となりました。チェンマイの魅力をたっぷり味わえる6日間、ご宿泊はhoshihana
villageです!
開催期間:2018年1月19日(金)-1月24日(水)5泊6日
ツアー詳細はこちらより:http://www.banromsai.jp/information/?page_id=411

hoshihana village website → http://www.hoshihana-village.com/

hoshihana village facebook → http://www.facebook.com/hoshihanavillage
 
*hoshihana villageはバーンロムサイが、ご寄付としていただいたコテージを利用し運営
しているゲストハウスです。ご宿泊いただいた料金は、ホームの運営費となります。*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 写真日記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイホームページでは、子どもの日常を中心とした写真付きの日記を掲載して
います。ぜひこちらよりご覧ください!
http://www.banromsai.jp/photo_diary/

… バーンロムサイとは ………………………………………………………

バーンロムサイはタイ語で「ガジュマルの木の下の家」という意味。
1999年12月にHIVに母子感染した孤児たちの生活施設としてタイ北部チェンマイ郊外
に設立されました。開設18年目の現在、エイズ孤児や親と生活できない18歳までの子ど
も達29名が暮らしています。

□詳しくは → http://www.banromsai.jp/whats/

***バーンロムサイの企画展、ネットショップ、および鎌倉店で商品をお買い上げいただいた
利益や、ゲストハウスをご利用いただいた利益は、バーンロムサイの子どもたちのために
使わせていただいております。

バーンロムサイのfacebook:
home: https://www.facebook.com/banromsai
products: https://www.facebook.com/banromsaishop
hoshihana: http://www.facebook.com/hoshihanavillage

…………………………………………………………………………………

=====================================================
■ 編集/発行 バーンロムサイ http://www.banromsai.jp/

■ 登録/解除はこちらより:https://banromsai.heteml.jp/ssl/mail_magazine.cgi

このメールマガジンは、配信専用のアドレスで配信されています。
このメールにご返信いただいても、返信内容の確認およびご返答ができません。
あらかじめご了承ください。

バーンロムサイへのお問合せは、下記メールアドレスまでお願いします。
E-mail : info@banromsai.jp
=====================================================



バックナンバー リストへ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.jp
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.