トップ >メールマガジン > 2019年12月号

バーンロムサイ メールマガジン 2019年12月号

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::
::: みんなの生きるを支える
:::
::: B A N R O M S A I
:::
::: https://www.banromsai.jp/
:::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 2019.12.2::::

…<今月のCONTENTS>……………………………………………………
■ 今月のコラム「空芯菜収穫」
■ Yahoo!ネット募金を開設しました
■ 11月の企画展・イベントのお知らせ 東京/恵比寿、神奈川/葉山
■ 鎌倉ショップ・オンラインショップから「ギフトの季節におすすめの商品」
■ hoshihana villageから
…………………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今月のコラム「空芯菜収穫」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
写真日記でも随時お届けしているバーンロムサイ家庭菜園ですが、空芯菜はこれ
までに3回収穫できました。

1回目はひょろひょろと細い空芯菜でしたが、その反省を生かし、2回目はしっか
りと大きく育った空芯菜が全部で25キロも収穫できました。翌日の昼ごはんは空
芯菜炒め。食堂スタッフのルンさんとワーンさん姉妹は、大量の空芯菜と格闘!
汗をかきかき、何回にも分けて炒めてくれました。ホームだけでなく、縫製場、
ホシハナヴィレッジのスタッフにも食べてもらいましたが、新鮮で美味しいと
評判でした。

その後、11月22日に3回目の収穫。2回目の収穫はあまりにも大量にとれて、
そのあとの根っこの下処理も食べるのも大変だったので、今回は全部で四面ある
畑のうち一面分だけ収穫しました。今は一番大きい面には、空芯菜ではなくカナ
ーという野菜を植えています。また別の一面は11月27日に収穫してホシハナ
ヴィレッジに販売しました。自分たちで育てた野菜をみんなで食べる、たくさん
とれたら販売するという当初の目標を達成しました!

*収穫の様子はこちらからご覧ください⇒https://www.banromsai.jp/photo_diary/?page_id=10832

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ Yahoo!ネット募金を開設しました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このたび、新たな寄付方法としてYahoo!ネット募金を開設しました。
https://donation.yahoo.co.jp/detail/5231001/

Yahoo!ネット募金は、クレジットカードまたはTポイントで寄付が可能です。
Yahoo! JAPAN IDをお持ちであれば、所要時間 約1~2分で寄付が完了します。
(Yahoo! JAPAN IDは無料で取得できます)。
お持ちのTポイントを1ポイントから寄付ができることが特徴です。
みなさまのご支援をよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■12月の企画展・イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月に行われる企画展、イベントは以下の通りです。皆様お誘い合わせのうえ、
ご来場ください。

■東京/恵比寿 アルフレックス東京「CHARITY MARKET for Children 2019」に
出店します

子どもたちの未来をサポートする「W STYLE Charity Market」。
東日本大震災(3.11)で被災した東北の子どもたちの未来を、お買い物を通じて
応援するプロジェクトとして始まり、今回が12回目の開催となるチャリティー
マーケットに今年も出店させていただきます。

マーケットのコンセプトは、お洒落・カジュアル・普段使い。
20以上の出店ショップから、暮らしを楽しむヒントが詰まったアイテムが集まり
ます。バーンロムサイからは古布を使った小物やカレンシルバーのアクセサリ
ー、またギフトにもぴったりなちぢみガーゼのブランケットなど、今回は雑貨を
メインにご紹介します。クリスマスの準備を楽しむ気持ちでぜひお出かけくださ
い。
バーンロムサイが当日に売り上げた収益はバーンロムサイの活動に充てさせて
いただきます。

開催日:12月4日(水)
時間:10:00-17:00
会場:渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエア1F アルフレックス東京
受付:入口受付にて500円以上の寄付をお願いしております。ご寄付いただいた
方には、イタリア製オリジナルエコバッグを差し上げます(500名限定)。
Web:https://www.facebook.com/events/334752297073099/

■神奈川/葉山 Bookshop Kasper クリスマスマーケットに出店します。

ブックショップカスパールで開催されるクリスマスマーケットに、バーンロム
サイの商品も並びます!

御用邸に抜ける134号沿いにあるブックショップ カスパール。
ギャラリーとカフェスペースを併設した書店には、店主の青木真緒さんが「何度
も読み返したくなる本」をテーマにセレクトされた、料理、暮らし、絵本など
様々なジャンルの本が並びます。
今回のクリスマスマーケットに、バーンロムサイからはアンティークの布を
リメイクしたお財布やブローチ、ギフトにもぴったりなカレンシルバーのアクセ
サリーなどをご紹介します。

期間:12月7日(土)~22日(日)
営業時間:11:00~17:00 ※木・金定休
Tel:046-874-7031
Web:https://kasper.jp/

□バーンロムサイの企画展・イベント情報は随時こちらでお知らせしています。
→ www.banromsai.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オンラインショップから「ギフトの季節におすすめの商品」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いよいよ12月。そろそろクリスマスプレゼントの準備が始まるころですね。
バーンロムサイの作る小物は1点もの、他にはないものが揃っていて、一味違うプレゼントを
お探しの方にはもってこい!今回は、ご予算別にバーンロムサイギフトのご紹介をさせて
頂きます。

■ご予算1,000円以内■

・子どもの絵のカード ¥330-
https://www.banromsai-shop.com/?mode=cate&cbid=729178&csid=0

バーンロムサイの子どもたちが描いたカラフルで楽しい絵柄を、タイの手すき紙にシルクスク
リーンでプリントしたカードと封筒のセット。子供たちの描く絵は額に入れて飾っておきたい
くらいのかわいらしさです。封筒がセットになっているので、遠くのお友達へクリスマスや年末
年始にカードを送ってみてはいかがでしょうか。

・ねこストラップ ¥715-
https://www.banromsai-shop.com/?pid=147097102

こちらもバーンロムサイの子どもが描いた絵を使った商品。洋服を作った時に出るハギレの
活用という意味もあり、使われている生地は色柄とりどり、デニムやリネンなど素材感も
様々です。愛らしいネコの絵が、描いた本人にそっくりという裏話も。。
ちょっとしたプレゼント交換にも喜ばれる商品です。

■ご予算2,000円以内■

・バーンロムサイくまストラップ(20周年記念バージョン) S/Mともに¥1,320-
S: https://www.banromsai-shop.com/?pid=147082015
M: https://www.banromsai-shop.com/?pid=147080517

バーンロムサイの顔とも言える代表的な商品、「くまのストラップ」。昔は、たくさんのボランテ
ィアの手により飾り付けが行われていましたが、現在はチェンマイの縫製場で、手仕事チー
ムにより1つ1つ飾り付け作業を行っています。バーンロムサイ開園20周年を記念したメモ
リアルバージョン。数量限定です。

・バックチャームタッセル ¥1,980-
https://www.banromsai-shop.com/?pid=147152768

華やかな色合いと、ビーズの飾りが美しいバーンロムサイのタッセル。見た目の美しさもそう
ですが、しっかりした作りでそうそう壊れないのもバーンロムサイの手仕事の魅力です。
よく見ると、括り付ける紐部分まで手作り、というこだわりよう。ご自分用としても、プレゼント
としても喜ばれる1点です。

・ちぢみガーゼハンカチ¥1,100- フェイスタオル¥1,430-
ハンカチ:https://www.banromsai-shop.com/?pid=96151722
フェイスタオル:https://www.banromsai-shop.com/?pid=144493196

洋服でも人気のちぢみガーゼを使ったハンカチとフェイスタオル。使い込むたびに柔らかさを
増し、コットン100%の優しい肌触りが人気の素材です。特にフェイスタオルは男女問わず、
気軽に差し上げる事が出来るので、職場でのちょっとしたお返しやクリスマス会の景品など
にもお使い頂けるのではないでしょうか。

■ご予算4,000以内■

・プロイのねこクッション 小¥3,080- 大¥3,850-
小:https://www.banromsai-shop.com/?pid=61052135
大:https://www.banromsai-shop.com/?pid=92360060

お部屋に飾っておいてもかわいいネコのクッション。小はネックピロー、大は腰にあてられる
サイズになっているので見た目以上に機能的。遊び心のあるプレゼントとして、お子様には
もちろん、大人の方にも喜んで頂けるクッションです。

他にも、古布を使った小物やバーンロムサイで手織りされたさき織りの小物など、他には
ない1点ものをお探しの方にぴったりの商品をたくさん取り揃えております。

ファッション小物:https://www.banromsai-shop.com/?mode=cate&cbid=729175&csid=0

財布・ポーチ:https://www.banromsai-shop.com/?mode=cate&cbid=1919683&csid=0

バッグ:https://www.banromsai-shop.com/?mode=cate&cbid=729173&csid=0

インテリア雑貨:https://www.banromsai-shop.com/?mode=cate&cbid=729176&csid=0

◇オンラインショップ
https://www.banromsai-shop.com/

banromsai products facebook → https://www.facebook.com/banromsaishop/
banromsai products Instagram → https://www.instagram.com/banromsai/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コテージリゾートhoshihana villageから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月に入り、チェンマイは昼間でも過ごしやすい気候になりました。自転車で近所を散策す
るにも気持ちの良い季節です。高台にある眺望が自慢のカフェや、ドイツ人の店主が昼間
からビールを飲んで真っ赤な顔で迎えくれるベーカリーなど、滞在中少し足を延ばしてみま
せんか?先月、全台新しくなった貸し自転車は、いつでも無料でご利用いただけます。

【カッシーハウスの利用方法が変わります】
今年8月にオープンした、カッシーハウス。グループでもご家族でも一同に集うことができ
る、広いリビングスペースが人気です。現在はシングルとツインの2ベッドルームを別々に
ご予約頂いていますが、2020年3月からは1グループのみのご利用となり、ご予約の際に
1寝室か全棟利用かをお選び頂けます。よりプライベートな空間として、自由なスタイルで
お楽しみください。

【ロングステイプランのご案内】
ホシハナヴィレッジでのご滞在をゆっくりとお楽しみ頂けるように、期間限定でロングステイ
プランをご用意しました。
対象コテージを4泊5日ご利用頂くと、通常価格より20%割引となります。
期間は2020年4月1日~6月30日(4/25~5/10のゴールデンウィーク期間を除く)。
対象コテージは、オーチャードハウス離れ(ライチ)、イチカワハウス、カッシーハウスです。
詳しくはホシハナヴィレッジ ウェブサイトをご覧ください。
https://www.hoshihana-village.com/news/

【hoshihana village の予約状況】
12月は空室が少なくなっておりますので、ご検討中の方はお急ぎください。
空室はこちらのカレンダーからチェックしていただけます。
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPY0000calendaronly.asp?cod1=78620&cod2=001&lnk=on

hoshihana lunch →週末のランチタイムはご宿泊されていないお客様もご利用いただけま
す。土・日曜日のみ(営業時間 11:30-13:30ラストオーダー)
hoshihana shop →バーンロムサイプロダクツならびにバーンロムサイセレクトの衣類、
雑貨等を販売。毎日営業(営業時間9:00-17:00)

hoshihana village website → https://www.hoshihana-village.com/
hoshihana village facebook → https://www.facebook.com/hoshihanavillage
hoshihana village Instagram → https://www.instagram.com/hoshihanavillage/

*hoshihana villageはバーンロムサイが、ご寄付としていただいたコテージを利用し運営
しているゲストハウスです*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 写真日記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイのホームページでは、子どもの日常を中心とした写真付きの日記を掲載
しています。ぜひこちらよりご覧ください!
https://www.banromsai.jp/photo_diary/

… バーンロムサイとは ………………………………………………………

バーンロムサイはタイ語で「ガジュマルの木の下の家」という意味。
1999年12月にHIVに母子感染した孤児たちの生活施設としてタイ北部チェンマイ郊外
に設立されました。開設20年目の現在、エイズ孤児や親と生活できない18歳までの子ど
もたち約30名が暮らしています。

□詳しくは → https://www.banromsai.jp/whats/

***バーンロムサイの商品をお買い上げいただいたり、hoshihana villageをご利用
いただいた利益は、バーンロムサイの子どもたちのために使わせていただいております。

facebook:
children’s home: https://www.facebook.com/banromsai
banromsai products: https://www.facebook.com/banromsaishop
hoshihana village: https://www.facebook.com/hoshihanavillage

instagram
banromsai products: https://www.instagram.com/banromsai/
hoshihana village: https://www.instagram.com/hoshihanavillage/

…………………………………………………………………………………

=====================================================
■ 編集/発行 バーンロムサイ https://www.banromsai.jp/

■ 登録/解除はこちらより:https://www.banromsai.jp/submit/mail_magazine.cgi

このメールマガジンは、配信専用のアドレスで配信されています。
このメールにご返信いただいても、返信内容の確認およびご返答ができません。
あらかじめご了承ください。

バーンロムサイへのお問合せは、下記メールアドレスまでお願いします。
E-mail : info@banromsai.org
=====================================================

バックナンバー リストへ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.org
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.