トップ >メールマガジン > 2019年8月号

バーンロムサイ メールマガジン 2019年8月号

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::
::: みんなの生きるを支える
:::
::: B A N R O M S A I
:::
::: https://www.banromsai.jp/
:::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 2019.8.6::::

…<今月のCONTENTS>……………………………………………………
■ 今月のコラム「バーンロムサイ家庭菜園」
■ 8月の企画展・イベントのお知らせ 東京/日本橋(本日最終日!)、長崎/島原、北海
道/札幌、東京/荻窪
■ オンラインショップから「おすすめ商品のご紹介」
■ hoshihana villageから
■ 【9/20-24開催!】バーンロムサイ開園20周年記念イベント
…………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今月のコラム「バーンロムサイ家庭菜園」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近スタッフのベンさんが家庭菜園に凝っており、子どもたちを率いて、図書館横の土地を
せっせと耕しています。雑草でうっそうとしていた場所を5月から整備し始め、今では花壇
3つが空芯菜畑に、その周りには、レモングラス、コブミカン、タロイモ、バナナ、パパイヤなど
様々な木やハーブが植えられています。野菜嫌いの子も多いので、食育の意味も込めて
始めたのですが、特に小さい子どもたちは純粋に畑仕事を楽しんでいる様子です。6月初
めに植えた空芯菜も順調に育っています。草引き、水やりをしながら、空芯菜が大きくなる
のを毎日観察していて、近くを通りかかると「来て!見て!写真撮って!」と興奮気味に
連れていかれます。種から植えた空芯菜がだんだんと大きくなっていくのが、おもしろくて
たまらないのでしょう。
外の道から見える場所にあるので、近所の人たちからも声をかけてもらい、時には苗木を
分けてもらい、新しい交流も生まれています。ベンさんの夢は、ここで育てた野菜をみんなで
調理して食べること、ハーブ類でトムヤムスープを作ること、さらに、たくさんできた野菜を
売ること!夢は大きく!子どもたちも飽きずについていってほしいと思います。

■家庭菜園の様子は、バーンロムサイのホームページ内、写真日記でもご紹介していま
す。ぜひこちらよりご覧ください。
https://www.banromsai.jp/photo_diary/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■8月の企画展・イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月に行われる企画展、イベントは以下の通りです。皆様お誘い合わせのうえ、
ご来場ください。

■東京/日本橋 日本橋高島屋S.C.本館7階「バーンロムサイPOP UP SHOP」

【本日最終日!】財布やアクセサリーなど、まだたくさんございます。Facebook
では会場の様子もご紹介していますので、そちらもあわせてご覧ください!

会期:本日8月6日(火)まで 
時間:10:30~16:00閉場
住所:東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋高島屋S.C.本館7階 クロスロード7
Tel:03-3211-4111
Web:https://www.takashimaya.co.jp/nihombashi/departmentstore/index.html

■長崎/島原 アートラボタカセ アトリエ「バーンロムサイ展」
以前、島原の「工房モモ」で展示会を開いてくださった高瀬愛子さんが、今年も
ご自宅横のアトリエでバーンロムサイ展を開催してくださいます。
アトリエには、バーンロムサイのガーゼやリネンの着心地のよい洋服を中心に、
一点ものの雑貨などが並びます!会場はマップでは詳細が表示されないため、
道に迷われた方は、主催の高瀬さんへご連絡くださいませ。

期間:8月8日(木)~25日(日)
(14日(水)・20(火)休み 最終日25日(日)は17:00終了)
時間:11:00~19:00
場所:〒855-0067 長崎県島原市上新丁一丁目4976-4
お問い合わせ先:高瀬愛子さん(090-5291-4350)

■北海道/札幌 ヒシガタ文庫 「バーンロムサイ展」
札幌のセレクトショップ、ダイヤ書房内のヒシガタ文庫にてバーンロムサイの
コーナーを展開していただきます。
ガーゼ素材の着心地のよい洋服をメインに、古布を使ったカラフルな1点ものも
ご紹介。営業時間が22時までと長く、ゆっくりとお買いものをしていただけま
す。ぜひ会期中に足をお運びください。

期間:8月14日(水)~8月28日(水)
時間:10:00~22:00
場所:〒065-0025 北海道札幌市東区北25条東8丁目2-1 1階ダイヤ書房内
Tel: 011-712-2541
Web:http://hishigatabunko.com/

■東京/荻窪 アステラス器物家(どうぐや)「バーンロムサイ展」
荻窪駅南口から徒歩5分、住宅街の入り口にあるすてきな暮らしの道具が並ぶ
アステラス器物家でバーンロムサイ展を開催します。
毎年ご好評いただいている、肌触り抜群のちぢみガーゼシリーズに今年はフェイ
スタオルサイズが登場しました。ガーゼや麻の着心地のよい洋服、古布をリメイ
クしたカラフルな小物も並びます。

期間:8月17日(土)~8/24(土) 会期中無休
時間:11:00~19:00
住所:〒167-0051 東京都杉並区荻窪4丁目25-9
Tel:03-3393-4448
Web:http://www.artstellas-douguya.com/

□バーンロムサイの企画展・イベント情報は随時こちらでお知らせしています。
→ www.banromsai.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オンラインショップから「おすすめ商品のご紹介」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
長い梅雨が明けて、夏本番の厳しい暑さが続きますね。お盆休みを前にして、ご旅行に着
ていく洋服を探している方もいらっしゃるのではないでしょうか?ガーゼの洋服は軽くて涼し
く、ご旅行にもおすすめです。
商品のデザインや在庫についてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい
ませ!

●ガーゼAラインチュニック藍染め
https://www.banromsai-shop.com/?pid=131583698

涼しさと軽さで暑い季節に重宝するAラインチュニック、藍染めバージョンが入荷しました。
シングルガーゼの程よい透け感と深い藍色で見た目にも涼やか。ゆったり目の身ごろです
が、裾に入れたタックのおかげで広がり過ぎずスッキリとしたシルエットです。
細身のパンツはもちろん、ワイドパンツと合わせてダボっと着てもかわいいですよ。

●スタンドカラー長袖ブラウス
https://www.banromsai-shop.com/?pid=140913994

冷房除けや日よけに重宝する!と、暑いこの時期も鎌倉店でジワジワと売れている長袖ブ
ラウスです。パーオムと呼ばれるガーゼよりもほんの少し厚手の生地で仕立てているのです
が、ほんのり透け感があって重くなりません。ノースリーブワンピースに羽織ったり、涼しくな
ったら長袖シャツを下に着込んだり。Vネックの開き具合や裾のラインがきれいで、サラリと
着て様になるブラウスです。

●子供の絵のTシャツ(キッズ用&大人用)
キッズ用 https://www.banromsai-shop.com/?pid=144767778
大人用 https://www.banromsai-shop.com/?pid=144685578

バーンロムサイの子どもが描いた絵をプリントしたTシャツ、今年は大人用が時計、キッズ
用がカニの絵です。大人用は使いやすいホワイトとブルー、キッズ用には元気なイエローと
グリーンをご用意しました。汗をかく季節は何枚あっても嬉しいコットンTシャツ、お子さんや
お孫さんへのプレゼントにもおすすめです。

●ちぢみガーゼフェイスタオル
https://www.banromsai-shop.com/?pid=144493196

人気のちぢみガーゼ素材でフェイスタオルを作りました。
肌触りが柔らかく吸湿性・速乾性に優れたガーゼは、デリケートなお肌も優しく包みます。
汗をかくこの時期、小さいタオルハンカチでは足りない!という方にもおすすめです。

また、近日中に追加のSALE品が入荷する予定ですので、ぜひオンラインショップをチェッ
クしてみてください!

新商品の入荷情報はFB(プロダクツ専用ページ)、インスタグラムでも随時お知らせしてい
ますのでぜひフォローをお願いします。

◇オンラインショップ
http://www.banromsai-shop.com/

banromsai products facebook → https://www.facebook.com/banromsaishop/
banromsai products Instagram → https://www.instagram.com/banromsai/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コテージリゾートhoshihana villageから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近のチェンマイは蒸し暑い日が続いたかと思えば、雨が降り続いて少し暑さが和らいだ
り、、を繰り返しています。雨の後には植物の緑がより鮮やかになり、雨季ならではの自然

美しさを感じることができます。ここホシハナヴィレッジの庭でも、銀木犀が控えめに甘い香り
を漂わせ、蝶が舞い踊る姿が見られます。まるで楽園のような美しい光景を是非見に来てく
ださい。

【新コテージのご紹介】
8月1日より新コテージ、 カッシーハウスがオープンしました。
緑に囲まれた明るく開放的なリビングスペースで穏やかな時間を楽しんだり、大きなダイニ
ングテーブルを囲んでご家族やご友人とのおしゃべりに花を咲かせたり。また、広いスペース
をいかしてヨガやカジュアルなパーティー、料理教室を開いたりと、多彩な過ごし方が可能で
す。寝室はシングルとツインの2部屋をご用意しています。
どのコテージにしようか迷われた際には、カッシーハウスはいかがでしょうか。

【hoshihana village の予約状況】
8月の空室がわずかとなってまいりましたので、ご計画中の方はお早目に。
9月はまだ空室に余裕がございますので、ぜひご検討くださいませ。

空室はこちらのカレンダーからチェックしていただけます。
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPY0000calendaronly.asp?cod1=78620&cod2=001&lnk=on

hoshihana lunch → 土・日曜日のみ営業(営業時間 11:30-13:30ラストオーダー)
hoshihana shop →バーンロムサイプロダクツならびにバーンロムサイセレクトの衣類、
雑貨等を販売。毎日営業(営業時間9:00-17:00)

hoshihana village website → https://www.hoshihana-village.com/
hoshihana village facebook → https://www.facebook.com/hoshihanavillage
hoshihana village Instagram → https://www.instagram.com/hoshihanavillage/

*hoshihana villageはバーンロムサイが、ご寄付としていただいたコテージを利用し運営
しているゲストハウスです*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ バーンロムサイ開園20周年記念イベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:2019年9月20日(金)~24日(火)
場所:銀座 伊東屋 G.Itoya B1 Inspiration Hall 東京都中央区銀座2-7-15 

バーンロムサイは今年11月で20周年を迎えます。
イベントでは、HIV孤児院としてスタートして以来、総勢78名の子どもが暮らした20年間
の歩みとともに、そこを舞台とした絵本「星と花の庭」を紹介します。アーティストの山口洋佑
さんが現地に滞在し、バーンロムサイやホシハナヴィレッジのゆたかな自然に囲まれた
“日常”のくらしを色彩豊かに描いてくださいました。 その絵をとおしてバーンロムサイという
場所のいまを感じていただけたらと思っています。
イベント詳細については、近日中にバーンロムサイのウェブサイトにてご案内いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 写真日記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイのホームページでは、子どもの日常を中心とした写真付きの日記を掲載
しています。ぜひこちらよりご覧ください!
https://www.banromsai.jp/photo_diary/

… バーンロムサイとは ………………………………………………………

バーンロムサイはタイ語で「ガジュマルの木の下の家」という意味。
1999年12月にHIVに母子感染した孤児たちの生活施設としてタイ北部チェンマイ郊外
に設立されました。開設20年目の現在、エイズ孤児や親と生活できない18歳までの子ど
もたち約30名が暮らしています。

□詳しくは → https://www.banromsai.jp/whats/

***バーンロムサイの商品をお買い上げいただいたり、hoshihana villageをご利用
いただいた利益は、バーンロムサイの子どもたちのために使わせていただいております。

facebook:
children’s home: https://www.facebook.com/banromsai
banromsai products: https://www.facebook.com/banromsaishop
hoshihana village: https://www.facebook.com/hoshihanavillage

instagram
banromsai products: https://www.instagram.com/banromsai/
hoshihana village: https://www.instagram.com/hoshihanavillage/

…………………………………………………………………………………

=====================================================
■ 編集/発行 バーンロムサイ https://www.banromsai.jp/

■ 登録/解除はこちらより:https://www.banromsai.jp/submit/mail_magazine.cgi

このメールマガジンは、配信専用のアドレスで配信されています。
このメールにご返信いただいても、返信内容の確認およびご返答ができません。
あらかじめご了承ください。

バーンロムサイへのお問合せは、下記メールアドレスまでお願いします。
E-mail : info@banromsai.org
=====================================================

バックナンバー リストへ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.org
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.