トップ >メールマガジン > 2019年1月号

バーンロムサイ メールマガジン 2019年1月号

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::
::: みんなの生きるを支える
:::
::: B A N R O M S A I
:::
::: https://www.banromsai.jp/
:::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 2019.1.7:::::

…<今月のCONTENTS>……………………………………………………
■ 今月のコラム「お母さんとの対面」
■ 1月の企画展・イベントのお知らせ 東京/神楽坂
■ オンラインショップ・鎌倉ショップから「オンラインショップページリニューアル予定」
■ hoshihana villageから
…………………………………………………………………………………

明けましておめでとうございます。
2019年、バーンロムサイは20周年を迎えます。
今年も引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今月のコラム「お母さんとの対面」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
年始にあたり、、何か特別なイベントのある日が特別な日なのではなく、毎日みんなが元気
に過ごせること、日々の子どもたちの成長を見守れることこそが特別なことなのだと改めて
感じています。

さて、バーンロムサイで一番年下のピーマイが1月4日で3歳になりました。ピーマイという
のは「新年」という意味です。ますます元気に可愛い活発な女の子に成長しています。
先日、イム、タイタン、ピーマイの三兄弟がバーンロムサイに来てから初めて母親に面会し
てきました。母親は刑務所に入っていたのですが、数ヶ月前に出所しました。当日上の2人
は母親を覚えてはいないものの、呼ばれたら寄っていったそうですが、生まれて数ヶ月で母
親から離れているピーマイは「お母さんだよ」と言われても分かるはずもなく、「お母さんじゃ
ない~!メーレック!メーレック!(メーレックは保母のレックさんのこと)」と泣いていたそうで
す。同行したスタッフによると、母親は経済的にも精神的にも、子どもを引き取るにはまだ準
備ができていない状態だと感じたとのことです。この話を聞いて、寂しいような、悲しいような
…なんとも言えない気持ちになりました。生まれてすぐに母親と離れ離れになってしまったピ
ーマイ。バーンロムサイの子どもたちは、親を亡くしたり、生きていても様々な理由で一緒に
暮らせない子どもたちです。子どもたちの心の内は、本人に聞かないと、いや聞いてもきっと
全部は分かってあげられないことだろうと思いますが、ご縁があってここに来たからには、私
たちが愛情を注いで見守っていきたいと思いました。

このメールマガジンを読んでくださっているみなさまが子どもたちのことを想ってくださることだ
けでもありがたいことです。写真日記では子どもたちの様子を紹介していますので、そちらも
是非ご覧になっていただき、子どもたちが元気に過ごせるよう祈っていただければ幸いで
す。また、チェンマイを訪れる機会がありましたら、施設の見学もしていただけますので、是
非お立ち寄りください。

■写真日記 https://www.banromsai.jp/photo_diary/
■見学について https://www.banromsai.jp/whats/?mode=visitor

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1月の企画展・イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1月に行われる企画展、イベントは以下の通りです。皆様お誘い合わせのうえ、
ご来場ください。

●東京/神楽坂 Under The Tree 大きな木の下のものづくり展
~チェンマイから、遊びごころと心地よさがつまった雑貨と衣類が届きます~

今年12月に20周年を迎えるバーンロムサイ。庭の草木で試行錯誤しながら染め
た草木染めから本格的に始まったバーンロムサイのものづくりは、多くの方々の
ご協力のもと、新しいことに積極的にチャレンジしながら少しずつ進化してきま
した。
今回、神楽坂にあるすてきなギャラリーをお借りして春の新作のお洋服や1点物
の魅力がきらりと光る古布やさき織りの小物をご紹介します。コーヒーやお菓子
の販売も予定しています。寒い時期ですが、どうぞみなさま足をお運びください
ませ。

会期:2019年2月8日(金)~13日(水)
時間:11:00~19:00※最終日の13日は17時閉場
住所:162-0805 東京都新宿区矢来町114 AYUMI GALLERY
AYUMI GALLERY:https://www.ayumi-g.com/ayumigallery

□バーンロムサイの企画展・イベント情報は随時こちらでお知らせしています。
→ https://www.banromsai.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ オンラインショップから「オンラインショップページリニューアル予定」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨年はオンラインショップの運営を鎌倉店で引き継ぎ、試行錯誤しつつではありますが、
なんとか無事1年が経過しようとしております。1年間でたくさんの方にお買い上げ頂き、
また新たなお客様も増え心より感謝申し上げます。

今年のオンラインショップは、2月頃にページリニューアルを予定しております。バーンロム
サイのものづくりへのこだわりや、イベント情報などのコンテンツを増やしより充実したページ
にしていく予定です。もちろん、商品そのものの掲載につきましても、頻度UPや掲載数の
向上に励んでまいります。お財布やアクセサリーなど、たくさんUPしていけたらな、と思って
おりますので今年も1年、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ちなみに、今月後半から徐々に今年の新作がUPされる予定です。新作の他にも定番
ガーゼ商品の新色が発売されますので、そちらもぜひ楽しみにお待ちください。

12月20日よりオンラインショップではSALEを開催中。商品・数量限定ですのでぜひ
チェックしてみてくださいね。

SALEは特設ページにて開催中です:
http://www.banromsai-shop.com/?mode=cate&cbid=2402880&csid=0

近々オンラインショップにカレンシルバーアクセサリーの新作が入荷予定となっております。
しばらく欠品が続いておりましたが・・今回久々に、とってもかわいいピアスやネックレスが
色々入荷しますので楽しみにお待ちください。

アクセサリーはこちらから
http://www.banromsai-shop.com/?mode=cate&cbid=936669&csid=0
※入荷の予定は1月11日頃です。

新商品の入荷情報はFB(プロダクツ専用ページ)、インスタグラムでもお知らせしておりま
す。古布など小物の最新入荷情報も随時更新しておりますのでぜひフォローをお願いしま
す。

◇オンラインショップ
http://www.banromsai-shop.com/

banromsai products facebook → https://www.facebook.com/banromsaishop/
banromsai products Instagram → https://www.instagram.com/banromsai/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コテージリゾートhoshihana villageから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タイの暦では2562年になりました。ゲストの皆さまと、タラちゃんをはじめ、元気な猫たちと
一緒に新年を迎えました。
今年は例年の寒さが無く、毎年同じ時期にいらっしゃるゲストの方々は暖かくて過ごしやす
い、と皆さまおっしゃっていました。朝晩は少し冷えますが、日中はポカポカ陽気です。

最近はハーバルサウナとプール、マッサージが人気です。ひたすらのんびりと、慌ただしい
日本の年の暮れから暖かいチェンマイに来て過ごすのもいいですね。

【ホシハナヴィレッジの予約状況】
1月から2月の中旬頃まで空室わずかですが、ご予定が合いましたら是非遊びにいらして
ください。
空室はこちらのカレンダーからチェックしていただけます。
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPY0000calendaronly.asp?cod1=78620&cod2=001&lnk=on

hoshihana lunch → 土・日曜日のみ営業(営業時間 11:30-13:30ラストオーダー)
hoshihana shop →バーンロムサイプロダクツならびにバーンロムサイセレクトの衣類、
雑貨等を販売しています。毎日営業(営業時間9:00-17:00)

hoshihana village website → https://www.hoshihana-village.com/
hoshihana village facebook → https://www.facebook.com/hoshihanavillage
hoshihana village Instagram → https://www.instagram.com/hoshihanavillage/

*hoshihana villageはバーンロムサイが、ご寄付としていただいたコテージを利用し運営
しているゲストハウスです*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 写真日記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バーンロムサイホームページでは、子どもの日常を中心とした写真付きの日記を掲載して
います。ぜひこちらよりご覧ください!
https://www.banromsai.jp/photo_diary/

… バーンロムサイとは ………………………………………………………

バーンロムサイはタイ語で「ガジュマルの木の下の家」という意味。
1999年12月にHIVに母子感染した孤児たちの生活施設としてタイ北部チェンマイ郊外
に設立されました。開設20年目の現在、エイズ孤児や親と生活できない18歳までの子ど
もたち約30名が暮らしています。

□詳しくは → https://www.banromsai.jp/whats/

***バーンロムサイの商品をお買い上げいただいた利益や、hoshihana villageをご利用
いただいた利益は、バーンロムサイの子どもたちのために使わせていただいております。

facebook:
children’s home: https://www.facebook.com/banromsai
banromsai products: https://www.facebook.com/banromsaishop
hoshihana village: https://www.facebook.com/hoshihanavillage

instagram
banromsai products: https://www.instagram.com/banromsai/
hoshihana village: https://www.instagram.com/hoshihanavillage/

…………………………………………………………………………………

=====================================================
■ 編集/発行 バーンロムサイ https://www.banromsai.jp/

■ 登録/解除はこちらより:https://www.banromsai.jp/submit/mail_magazine.cgi

このメールマガジンは、配信専用のアドレスで配信されています。
このメールにご返信いただいても、返信内容の確認およびご返答ができません。
あらかじめご了承ください。

バーンロムサイへのお問合せは、下記メールアドレスまでお願いします。
E-mail : info@banromsai.jp
=====================================================

バックナンバー リストへ戻る

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.jp
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.