トップ >お知らせ・イベント > バーンロムサイの絵本「ホシハナ文庫」創刊記念イベントを開催します!

バーンロムサイの絵本「ホシハナ文庫」創刊記念イベントを開催します!

会期   :2018年2月3日(土)~2月12日(月・祝)10:00~20:00
     (日・祝は19:00まで、最終日は18:00まで、会期中無休)
会場   :銀座・伊東屋 G.Itoya B1 Inspiration Hall(東京都中央区銀座2-7-15)www.ito-ya.co.jp

このたびバーンロムサイ+art(プラスアート)の活動の一環として、国際的に活躍する若手アーティストをチェンマイのhoshihana villageに招へいし、周辺の豊かな自然やホームの子どもたちとの交感から、一冊の絵本をつくってもらう「ホシハナ文庫」プロジェクトをはじめます。

記念すべき第1巻は、影絵師・川村亘平斎さんの「おそなえ きのみ」です。
「バーンロムサイ」の名の由来となったガジュマルの樹のまわりで、人と自然の交わり、いのちの不思議が影絵で表現された、素敵な絵本が刷り上がりました。本展では「おそなえ きのみ」の展示販売とともに、川村さんによる影絵の公演もおこないます。ぜひ会場で神秘的な影絵のものがたりを体験してください!

■関連展示・イベント
① 絵本「おそなえ きのみ」の原画・影絵人形展示
バーンロムサイの子どもたちとの影絵上演の様子のパネル展示

② パフォーマンス&トーク 「川村亘平斎の影絵と音楽〈おそなえ きのみ〉」
絵本『おそなえ きのみ』の世界を、著者である川村亘平斎さんが影絵で表現します。
上演後には川村氏×キュレーター宮本武典氏×バーンロムサイジャパン代表の名取美穂によるクロストークも行います。
日時:2月3日[土]14:00~15:30
   2月9日[金]13:30~15:00/18:00~19:30
   2月12日[月・祝]13:30~15:00/16:00~17:30
*全5回の公演はすべて同じ内容です。予約不要、鑑賞無料ですが、来場多数の場合は入場を制限させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

③ 影絵ワークショップ 「〈おそなえ きのみ〉をつくろう」 
*2/12のワークショップは満席になりました。(2/11追記)

日時:2月3日[土]11:00~12:00
   2月12日[月・祝]11:00~12:00
講師:川村亘平斎、宮本武典(+artプロジェクトキュレーター)

○対象年齢:5才~10才 *親子でご参加ください。
○参加費:1000円(税・保険料込)
○定員:20名
○持ち物:ハサミ
○申込:ご予約はお電話かメールで承ります。メールの場合は件名を「影絵ワークショップ」とし、お名前・人数・年齢・希望日・電話番号を明記の上、以下へご連絡ください。
*バーンロムサイジャパン(担当:石島)TEL:046-876-6209、email:event@banromsai.jp

会期中は会場にてバーンロムサイのプロダクツも販売いたします。
また今回の影絵作品をモチーフにした限定商品もご紹介予定です。
*上演中は会場の照明を落としますので、商品が見えづらくなっております。予めご了承くださいませ。
■企画展開催の背景
バーンロムサイとアート(+art)
バーンロムサイは開園当初からHIVに感染した子どもたちのエイズの発症をおさえ、免疫力を上げるために創造力を豊かにするアート活動に力を入れてきました。
日本からも多くのアーティストがバーンロムサイを訪れ、子どもたちと一緒に絵を描き、粘土をこね、写真を撮るなど、様々な創作・文化交流活動に取り組んできました。開設から2年後の2001年には子どもたちの作品と紹介映像を展示する展覧会を「POSITIVE」と題して六本木のAXISギャラリーで開催、HIV Positive(陽性+)でもポジティブ(前向き)に生きている!というメッセージは子どもたちの描いた絵画とともに大きな共感をよび、6日間の会期中に1200名の来場者を集め、約200点の作品は完売しました。
この展覧会の成功をとおして子どもの創造力の素晴らしさを再認識すると同時に、バーンロムサイという場所でアートの本来の意味でもある“生きる術や技”をもつ人との多くの出会いが生まれることにもなりました。今日までのバーンロムサイの18年間の活動の中で、子どもの創造力を伸ばしポジティブ(+)に生きて欲しいという願いは多くの人の「自分以外のために出来ることをする」という分かち合いの精神に支えられてきました。 

多くの支え合う気持ちが集まり,さまざまな人がバーンロムサイという場をとおしてつながり、それが心地よい場になることでさらに新しいつながりが生まれる、、、そんな循環を「+art」(プラスアート)という言葉にこめて発信していけたらと考えています。 誰もが何らかのかたちでもっている経験や技術を「誰かのために、何かのために、未来のために」役立てる社会貢献の新しい提案が「+art(プラスアート)」です。
■ホシハナ文庫の創刊
バーンロムサイは+artをとおして子どもたちにはたくさんの創造の刺激を、アーティストには創作の場と社会貢献の機会を提供することで、双方にとってプラスになるサポートをしていきます。
その場としてバーンロムサイが運営するコテージリゾートhoshihana village(タイ、チェンマイ)にアーティストが滞在、創作活動ができるアトリエハウスを来年にはオープンさせる予定です。
そして、国際的に活躍する若手アーティストをチェンマイに招へいし、周辺の豊かな自然や施設の子どもたちとの交感から、一冊の絵本をつくってもらう「ホシハナ文庫」プロジェクトをはじめます。
記念すべき第1巻は、影絵師・川村亘平斎さんの
『おそなえ きのみ』です。「バーンロムサイ」の名の由来となったガジュマルの樹のまわりで、人と自然の交わり、いのちの不思議が影絵で表現されたものがたりです。


主催   :特定非営利活動法人(NPO)バーンロムサイジャパン
助成   :一般社団法人東京倶楽部
協賛   :株式会社伊東屋、大谷信義、代官山カーリーコレクション
協力   :UMIGOYA、川村亘平斎、ココ・ファーム・ワイナリー、志鎌康平、株式会社ダヴィンチ、PEACEDELI、平原愛子、宮本武典
企画協力 :kanabou
後援   :在東京タイ王国大使館
(50音順・敬称略/2018年1月現在)

■お問い合わせ:
NPO法人バーンロムサイジャパン 石島
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel: 046-876-6209 
mail: event@banromsai.jp
イベント詳細はfacebookにも随時アップします!https://www.facebook.com/banromsai

特定非営利活動法人(NPO法人)
バーンロムサイジャパン
〒249-0005 神奈川県逗子市桜山7-3-32
Tel. 046-876-6209 Fax. 046-876-6219
info@banromsai.jp
www.banromsai.jp
Ban Rom Sai
23/1 Moo 4 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022245 Fax. +66-53-427434
Banromsai(Thailand) Co.,Ltd.
246/1 Moo 3 T.Namprae, A.Hangdong,
Chiangmai 50230 Thailand
Tel. +66-53-022226
Copyright © 2011 ban rom sai. All Rights Reserved.